ひばりの独り言

2017年03月29日

昨日(3/28)入院していた病院でMRIと診察を受けました
主治医から
『頭の中は全て正常になりました。後遺症が残っていた左目も動体視力が完治しています。』
お墨付きを頂きました
次回は半年後のチェックです

会社も来週から新年度がスタートします
キリの良いタイミングで完治診断をもらいました

主治医先生には心から感謝したい
正に命の恩人です

皆様には大変ご心配をおかけし、復帰へのパワーを送って頂き感謝の気持ちで一杯で
本当にありがとうございました

先週の3/21にありました”日本でいちばん大切にしたい会社大賞”表彰式で中締めをさせてもらい
皆さんの前でV字万歳三唱をしました
まさに完治への万歳でもありました
全社会議・経営学会 024全社会議・経営学会 032

tenhiko1875 at 15:13コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月14日

今年に入って益々女性活躍推進やダイバーシティの問題が大きく取り上げられている
弊社への見学や講演依頼も増えています
果たしてその焦点は何なのでしょうか?
月刊誌「潮」3月号に坂本光司先生が弊社の事を掲載して頂きました
u201703_1[1]徳島・江津 041









掲載された内容はわが社のほぼ全てを捉えてくれています


厚生労働省がくるみんマークを
経済産業省がダイバーシティのマークを
共通している点は家庭と企業の両立支援です
どちらも頂き、ありがたいことですが、
わが社が目立っていることが素直に喜べないものがあります
社員が幸せになることをテーマにやれば普通に進む方向が見えます

我が社の拘りに有給消化の促進があります
そもそも有給休暇の意味は何でしょう?
厚生労働省のHPには下記の事が書いています
「年次有給休暇とは、一定期間勤続した労働者に対して、心身の疲労を回復しゆとりある生活を保障するために付与される休暇のことで、「有給」で休むことができる、すなわち取得しても賃金が減額されない休暇のことです。 」
この中に記されているゆとりある生活を保障するために付与されるここに注目しなければならないと思います。
私は社員に『有給は病気で取らないで、元気に休もう。そして家族に喜んでもらおう』と言っています
休暇制度の中で特異なのは
7月〜9月の間で2日取れるリフレッシュ休暇
年度初めに10日の休みを申請するメモリアル休暇
子供の学校の行事(入学式、卒業式、学級参観、運動会等々)は全員休むようにしています
また、元気で休む為に
35歳以上は人間ドックを受けます 35歳以下は生活習慣病を毎年受けます
更にお守りの意味で全社員にガン保険をかけています

福利厚生の充実もダイバーシティで大切なテーマと認識しています

企業は永続が重要で、業績ありきではないと思います


tenhiko1875 at 17:44コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月19日

入院中に自分の人生を振り返ることが出来て、本当に徳を得た気がします。
生かされている自分を知り、沢山の人達に心の会話をさせて頂いている自分は幸せ者です。
最も影響を受けているお袋の事も振り返りました。大きな不良債権で一転して生活苦に陥った我が家が、このお袋の天然さに助けられました。
食べる物に困ってた我が家なのに、笑いの絶えない毎日だった。
兎に角、世のため、人のため。他人のせいににしないお袋。
私に教えた2つ、「罪を憎んで人を憎まず」「騙されるのは一時の苦しみ、騙すのは一生の苦しみ」忘れたことがない。
15年前お袋がお風呂で急死した。日頃からぽっくり死にたいと言っていたが、本当にそうなった。88歳。
そのお通やを思い出した。
和歌をこよなく愛していたお袋、お通やに兄姉達と皆んなが作ってみようとやり出し、とうとう夜明けまでやり続けることに。改めてお袋の上手さを知った時でした。
その後、偲ぶ歌集としてお袋の和歌の最後に我々兄弟の作も載せました。

お袋の辞世の句
「八十八まで生かされたりし吾が命
神に謝しつつ豆を数へん」

因みに私の句
「出棺のその時までにとめぐらせつ
ただ「おおきに」になにも悔いなし」

お恥ずかしい(^。^)お袋 004

tenhiko1875 at 12:55コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月11日

17年末年始 163あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

昨年末は67年の人生を大きく変えた出来事がありました
生死の境を越える大手術(開頭手術)を受けました
幸い名医に出会い、無事成功しました
2万人に1人という奇形血管を焼き切ったそうです
16日間の入院生活で12月30日に退院しました
人生を振り返る貴重な時間を過ごしました






新年を迎え、生かせてもらったお礼に伊勢神宮に参拝しました
17年末年始 24217年末年始 246
今回の参拝は一味も二味も違いました
パワースポットで気を頭に受けました






1月5日初出式です
冒頭の新年の所感を話している内に涙がこみ上げてきました
『こんな素晴らしい社員とお互い様経営出来ている』と
社員第一主義は正しかったと実感しました
P1180325P1180327

恒例の年間賞を表彰
天彦賞:濱田君
成長賞:檜木さん、竹中さん
特別賞:水田君

新人賞:永山さん、榊原さん
(10年ぶりの新人賞2名です)













そして1月10日 十日戎で今宮神社へ営業中心にお参り
本殿でご祈祷してもらいました
今年収めたお賽銭小切手は
5029円・・・幸福
1015円・・・天彦
過去我が社の小切手がニュースに流れたことが有りました
提灯も奉納させて頂きました
ご利益よろしくお願いします
ルイボス 002ルイボス 001





tenhiko1875 at 13:47コメント(0)トラックバック(0) 

2016年09月16日

9月11日、12日で坂本光司研究室の関西合宿が行われました
現在の坂本ゼミ生は74人とい大所帯
普通のゼミでは考えられない
人気の度合いが半端でない
社会人ゼミ生の職業は多種多様
経営者から社労士、障害者施設の関係者等幅広い
夫々が真面目に『人を大切にする経営』を学んでいます

今回は関西合宿で日曜日にも拘らず東京発1番の新幹線で大阪入り
11日は3社の後、ル・クロ・マリアージュで私と黒岩シェフの講演
懇親会を経て、約2時間かけて福知山で宿泊
12日は東海バネ工場・豊岡、あと3社をベンチマークする
相変わらずの強行日程
坂本先生は分刻みで行動されます

BSS・坂本ゼミ・ディズニー 011私の話を何度も聞いた人が半数おり
「耳にタコが出来ますよ」
どうしても話してくれと言われスタート
流石に今回はプレゼンだけでは持たなく
先のMXテレビの動画を流しました
予想の他受けたので驚きました

しかし懇親会まで尾を引くとは



BSS・坂本ゼミ・ディズニー 009坂本先生と先生を崇拝されている福井の奥村さんと同席の懇親会
スタートして30分後
『みなさん、ここでサプライズがあります!』
「????????」
『先ほどの動画で新たな発見でした。樋口社長はモノマネ芸人でした^0^、その一部を披露していただきましょう』
拍手の渦
坂本先生に私
「研究室の合宿でこれはまずいですよね?」
坂本先生
『何言ってるんですか!本物の芸は私も見たいからやってよ!』
めちゃぶりの坂本イズムがゼミ生にも浸透している

「プロの芸を安売りしたくないですが・・・・めちゃぶりに応えます
やっぱりやる自分が情けない
でも予想以上受けたようで・・・・・

『次回は美空ひばりの歌もお願いします!拍手ー!』
BSS・坂本ゼミ・ディズニー 012


tenhiko1875 at 17:12コメント(1)トラックバック(0) 

2016年07月26日

リオ五輪は8月5日〜21日で開催される
何かと物議をかましている五輪
無事開催されるのだろうか?

オリンピックと言えば聖火リレー
その昔ドイツのナチス・ヒットラーがベルリン五輪で行ったのが最初と言われている
必ずしも平和的なもので無かったようです
ギリシャ・アテネで点火された聖火を
開催地のメインスタジアムまでリレーで運びます

1964年東京オリンピック
なんと!この私が中学3年生で聖火リレーに参加していました
聖火リレー 005聖火リレー 003さらしに印刷されたゼッケン
リレーに参加したとはいえ随走者です
母校貴生川中学から20名が選ばれました
校内で選考会が2kmのコースで行われ
ぎりぎり19位でゴール
3人同時にゴールしてタッチの差で勝った










本番までに自宅前で練習
靴でなく草履をはいている?
バテバテの練習
本番が思いやられました
聖火の煙を受け
走るのは大変でした
無事2kmでバトンを渡しました






聖火リレー 001郡内の全員が記念写真
良い思い出です


tenhiko1875 at 16:34コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月12日

参議院選挙が終わりました

与党の圧勝で終わりました

2014年4月18日に安倍総理が来社されたことを昨日のように思い出しました

近畿経済局長から来社の事をお聞きしたのが2週間前

「当日まで社員さんやご家族には伝えないで下さい」

『えーっ!当日までですか!?』

どぎまぎした自分を思い出します

官邸に何度かお話をさせて頂いて、

「政府要人ということでお願いします」を条件に前日に社内に公開しました

女性の活躍推進がテーマで来られるということで

女性陣と対談の形で進められました

『社長リハーサルをして下さい!何を話せばいいのですか!』

女性陣に何度も詰め寄られ、しどろもどろに

リハニセ総理を作りリハーサル

2度やったが、ボロボロ

カンニングペーパーを用意しようか

テレビ撮影で見えるから駄目に



『もうぶっつけ本番や!』と投げやりに私

本番二人その本番

彼女たちはスラスラと話をしているではないですか

私は何を言っているのかわからない状態

これが女性の力なのか!

まさに女性の活躍推進!




















最後に記念写真
全員
景気対策を積極的にお願いします

内需拡大策をとって気運を上げて欲しい

中小企業が頑張れる国家づくりをお願いします


tenhiko1875 at 17:22コメント(0)トラックバック(0) 

2016年06月28日

東京MXテレビ『未来展望〜百年の計〜』放送日が変更になりました
7月25日月曜日です。

_DSC2554野球中継の関係で
8月1日から前倒しになったそうです

それがなんと!
7月25日天神祭の日・・・・すなわち私のバースディ―

これも何かの縁と喜んでいます

_DSC2582
収録中、着物姿の若者がいたので

気にはなっていたのですが

毎回、経営者の話を聞いて、その内容に相応しい一字を書くらしい

「樋口社長のお話を聞いて浮かんだのが“志”です。」

素晴らしい!

額に入れて送ってくれるそうです

_DSC2571当日スタジオで撮った

プロの写真ですが流石!

7月25日20:00〜 東京MX 9チャンネル  お見逃しなく

勿論、翌日からYOU TUBU で流れます



tenhiko1875 at 14:48コメント(1)トラックバック(0) 

2016年06月13日

四国経済局さんのご紹介で愛媛県の川之江で講演させて頂きました
その日は高松に戻り、四国経済局さんと懇親会
翌日は道後温泉で癒しに行きました

岡山駅から川之江に
特急・アンパンマン9号
main[1]四国経済局・愛媛 0041両の半分はグリーン車
後半分がアンパンマン車両
あえてこの車両の指定をリザーブ
車両の外観はアンパンマンとその仲間たち

車内に入ると親子ずればかり
全面アンパンマン一色
天井・床・シート・壁とみんなアンパンマン
66歳の私が不思議とテンションあがる
車内に流れる曲もアンパンマン
幼稚園年少さんの子供たちと同化している自分

自分にもこんな心があったんだ
妙に嬉しさが込み上げてきました

四国経済局さん主催の″爆裂歓迎会”で高松を堪能

即日は高松から特急で2時間半
松山へ

松山と言えば道後温泉
道後温泉と言えば坊っちゃん


伊予電鉄の松山市駅へ
そこにあったのは“坊っちゃん列車”
アンパンマン・道後温泉 0012億円かけて再現した
坊っちゃん列車
道後温泉行き
運転手さんとツーショット
車内で車掌さんとツーショット
抜群のトークと
抜群のサービス
15分間の列車の旅が充実する
アンパンマン・道後温泉 005道後温泉でも
最高のおもてなしを受け
四国大好き人間になりました

tenhiko1875 at 17:00コメント(0)トラックバック(0) 

2016年05月27日

5月25日東大阪にある『連合大阪』さんで講演させて頂きました
“地域活性化フォーラム”で160名ほど参加されていました
私に白羽の矢がきたのは
連合大阪のA氏が大阪府主催のセミナーで私の講演を聴かれ
「連合大阪の定例会でお願いしたい」という流れでした

何となく落ち着かない不安のままのスタートでした
P1170611先ずは主催者側から
開催の趣旨説明
次に当地、東大阪・野田市長のあいさつ

P1170613
続いて私の講演
40分間
内容はいつも通り
それしか話せない


過去の講演は経営者やコンサルタントさんの前が多かった
どちらというと労働者主体の会
これで良いのかなー
でも結構真剣に聴いていただけた
P1170616








続いてパネルディスカッション
P1170622登壇するのは
コーディネーターの服部先生(大阪市大)
パネラーとして

松田社長(マツダ紙工業)
新谷副事務局長(連合本部)
田中・八尾市長

以上の5名です

テーマは『ひとづくり・ものづくり・まちづくり』
非常の面白かったです
特に主催者の連合さんの話は納得できた
「働き易い職場や人づくりは労使が協力してやらなければならない。そうすれば自ずといい街づくりが出来る」

「時代は変わって来たが、ブラック企業は減らない
官民一体になってやらないといけない」

驚いたのは、松田社長、田中市長、そして私が同じ近大出身という奇遇
縁を大切にしたいものです

tenhiko1875 at 15:20コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
社員の本音はこちら