2008年02月28日

ホンマに兄弟か?

6人兄弟の末っ子の私が、天彦産業の社長を務めている不思議もあるが・・・

長男は会長(克彦・4代目社長)で業界の大阪支部長や異業種交流の会長等、様々な人から信頼を受けている。

この度、三男(邦彦)が4冊目の著書を出版した。滋賀の甲賀の片田舎で3000人もの会員を持つスイミングクラブと乗馬クラブを経営している。その体験を通じての作品です。
やさしいお母さん

大げさに言えば、世直しを草の根で行っています。内容も過去の物より、分りやすく、内容も濃いです。疲弊しているこの国を改革していくエネルギーになればと思う。

会長といい、三男といい、自分の兄弟か?
私に無い才能を持っているし、全国区で役に立とうとしている。

DNAと言えばそうかもしれない。
親父(3代目社長)が、黄綬褒章や勲四等を頂いている。中小企業の発展に貢献していたと聞く。
また、両親は49組の仲人を務めたらしい。
ある人が『お前の親父は、儲け下手の潰し下手やなー。周りのことに、あれだけ一生懸命にならんと、自分の会社の利益を考えたらいいのに』と

よくよく考えてみると、自分も『社員第一主義、自分や家族の幸せを優先して欲しい』などと、経営方針を出していることから、同じDNAかもしれない。

なにわともあれ、今回の著書は勧め甲斐があります。是非、ご一読お願いします。



tenhiko1875 at 13:56コメント(1)トラックバック(0)天晴社員へ | 耳寄り情報 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by fukuda.n   2008年02月29日 14:20
ホンマに兄弟か?
立派なご両親のDNAが6人兄弟に受け継がれ、三男(邦彦)の著書も是非拝見いたします。ご紹介有難うございます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ