2008年01月15日

今年も『商売繁盛で笹持って行った!』

我が社では、年間行事として毎年、今宮戎に社員と祈願に行く。
今年はお取引先さんも一緒に30人弱のメンバーに膨れ上がった。

会社を出発前に、初出式で使ったお酒の残りで『お神酒や!乾杯!』と
事前準備として、語呂合わせの小切手を切るが、今年は2枚に分けて
1枚は『2951(福来い)』、もう一つは『13355(創業133年GO,
GO)』

戎さん

毎年、苦労する。
というのも25年前に、関西テレビのニュースで我が社の小切手が映つり、話題になりました。以来、また映るかもと・・・(単純ですわ)



さて今年は本戎の10日に出向いたというのもあるが、南海今宮戎駅から大混雑!30年以上続けているが、こんな入場制限までされた記憶が無い。
日経新聞の景気所感なる記事は本当なのか?大阪の中小企業の30%以上、年末賞与を出していないと聞く。
この混雑は、不景気を表しているのと違いますか?
6:30に集合したが、裏の半鐘を叩いて、鳥居を出たのが8:30。大変な戎さんだった。

そして、縁起もんのお飾りを買うわけだが、毎年大きくしていく。大きなものになると8万とか10万とか・・・・。
この交渉が楽しい。今年は定価約6万円を4万円にディスカウント。やったー!



小切手


縁起もんを値切るのが関西人かも・・・福が逃げないことを祈るばかり

誤解無いようお断りしておくが、境内での笹に付けた縁起物のお飾りは定価で購入しました。

『ショウバイ ハンジョデ ササモッテコイ !』

えべッさんは耳が遠いらしいが、勝手つんぼやおまへんやろうね


tenhiko1875 at 15:00コメント(1)トラックバック(0)天晴社員へ | ひばりの独り言 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by fukuda.n   2008年01月17日 11:10
今宮戎が2時間もかかるのは、不透明な今年を象徴しての現象だと思われます。
府知事選も盛り上がりに欠けとるし・・・・
3月の与信管理を取りあえず気をつけましょう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

tenhiko1875

社員の本音はこちら
過去ログ