2016年06月13日

アンパンマン列車と坊っちゃん列車に乗りました^0^

四国経済局さんのご紹介で愛媛県の川之江で講演させて頂きました
その日は高松に戻り、四国経済局さんと懇親会
翌日は道後温泉で癒しに行きました

岡山駅から川之江に
特急・アンパンマン9号
main[1]四国経済局・愛媛 0041両の半分はグリーン車
後半分がアンパンマン車両
あえてこの車両の指定をリザーブ
車両の外観はアンパンマンとその仲間たち

車内に入ると親子ずればかり
全面アンパンマン一色
天井・床・シート・壁とみんなアンパンマン
66歳の私が不思議とテンションあがる
車内に流れる曲もアンパンマン
幼稚園年少さんの子供たちと同化している自分

自分にもこんな心があったんだ
妙に嬉しさが込み上げてきました

四国経済局さん主催の″爆裂歓迎会”で高松を堪能

即日は高松から特急で2時間半
松山へ

松山と言えば道後温泉
道後温泉と言えば坊っちゃん


伊予電鉄の松山市駅へ
そこにあったのは“坊っちゃん列車”
アンパンマン・道後温泉 0012億円かけて再現した
坊っちゃん列車
道後温泉行き
運転手さんとツーショット
車内で車掌さんとツーショット
抜群のトークと
抜群のサービス
15分間の列車の旅が充実する
アンパンマン・道後温泉 005道後温泉でも
最高のおもてなしを受け
四国大好き人間になりました

tenhiko1875 at 17:00コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ