2016年04月25日

「日本でいちばん大切な会社 5 」出版記念セミナー

_SX338_BO1,204,203,200_[1]1月16日に出版された坂本光司先生の著書
出版記念セミナーが4月21日に東京で開催されました
東京駅八重洲口から7分の会場でした
100名以上の参加者を集めました

講師は
著者である法政大学大学院 坂本光司教授
本巻で取り上げられた6社の中から
横浜の(株)さくら住宅 二宮社長

http://www.sakura-jutaku.co.jp/

不肖 (株)天彦産業の私


13:30〜20:00という長丁場で行われました

坂本先生と同じ舞台でやるのは非常に緊張します
『想いをこめて書いていただいているのに
外したらどうしよう』
過去東京でやると、関西弁に対して違った反応されていますので
今回もそんな反応ならどうしょう
意外にびくびくしていました

参加者の中には顔見知りの方が沢山おられました
我が社の重要なお客様の社長も大阪から来てくれていました

7ef1005fc52499be718693397665725940b87b6astd[1]先ずは坂本先生から

「やさしい会社、正しい経営がいちばん強い!」
何度聞いても腑に落ちます
掲載された2社を紹介され、身頭が熱くなりました

改めて坂本先生とお知り合いになれたことに感謝します


15:00〜16:10 が私の担当です
83c03b1fde3d9cde874bba8b4f7e319ae16b7ff2std[2]「社員と家族に支えられる会社づくり」
〜会社の発展は社員の幸せから 社員第一主義経営のすべて〜
どこで話させていただいても同じ話です
つまり、実際やっていることをお話しすることが役目だと思っています
吉本芸人志願であった自分がこういう場所で役に立つとは
不思議にあがらないのです

16:20〜17:30 二宮社長の出番です
9f0b66e21d76620eb72ace72458a448a06f8a868std[1] 「なぜわが社は『社員もお客様も株主』なのか」
私にとっても非常に興味のある話でした
リフォームが主体の企業です
しかし、中身が凄い!
夜中の水漏れ電話に対応したり
電球の取り換えを無料で対応するのです
沢山の社員さんが来ておられましたが
愛社精神が半端でなく、誇りを持っていました
是非、訪問しようと思いました

18:00まで質疑応答がありましたが
時間が足りなく懇親会の場へ持ち越されます
b25d96756db254768757e4c67ab43ae66ed2feccstd[1]あさ出版の佐藤社長が乾杯の音頭
「熊本の被災者を考えると乾杯でなく、ガンバロウでスタートしたい」
場を得たスタートでした
沢山の方と名刺を交換させて頂きました
関西出身や西日本の方も多く
『関西弁凄く懐かしく、良い気分でした』
『本音の講演が凄く伝わりました』

等々有り難いお声がありました

今回の経験を糧に
更にいい会社つくりに邁進しようと決意しました

来ていただいた皆様
心よりお礼申し上げます





tenhiko1875 at 15:04コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ