2015年10月16日

8組目の社内結婚


10月10日(土)社内結婚がありました
法政大学大学院・坂本光司教授が常々仰います
『いい会社には社内結婚が多い。それは風土が良いからです』

今回の社内結婚は8組目です
入社7年目の新郎と
入社4年目の新婦です
内定式・春源 018この話を聞いた時
不思議なくらい嬉しかった
結婚しても、子供さんが出来ても
彼らはずっといてくれる
そんな確信があったからかもしれません
本当に良いカップルなんです





内定式・春源 016久しぶりの結婚披露宴
新郎新婦の来賓として挨拶をさせてもらった

彼が新入社員の時
天晴カーニバルでお母さんに彼宛に手紙を書いてもらいました
この年は東日本の大震災
カーニバルのテーマは『家族の絆』
「自営業の家庭でお母さんが忙しいくしている中
急な雨などに洗濯物を入れてくれました・・・・・・
土曜日など仕事に疲れていたら
『休む時はしっかり休むことも大切だよ』と声をかけてくれたね」
この手紙の通り、思いやりのある新郎です

一方新婦はキラキラした目が印象的
ある日お婆さんの拝画集を頂きました
素晴らしいものでした
140周年記念に彼女は「140周年の歩み」の
スライドショーを制作してくれました
感動モノの作品でした
きっとお婆さんのDNAではないかと

今回の結婚式は映像をふんだんに取り込み
時間の経過を忘れさせました

内定式・春源 020毎回この時間は感動します
新婦からご両親へのメッセージ
娘を持つ私にとって
自分の事のように聞き入ってしまい
何故か目頭を熱くしています

約2時間半の披露宴でしたが
あっという間でした
本当に嬉しかった
幸せになって欲しい
子だくさんの家庭にして欲しい

改めて新郎新婦おめでとう


tenhiko1875 at 10:53コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ