2014年04月01日

小中同窓会

昭和36年貴生川小学校卒業・昭和39年貴生川中学校卒業
グランドを挟んで同じ場所に小学校と中学校があった
ということは小学校6年と中学校3年の計9年間同窓という事です
学年132名・3クラス
知らない学友はいません
今回は草津で行われました
38名が集いました

受付けに行くと、いきなり
『友夫ちゃんやね、久しぶりやなー
少し時間をおいて
「ああ、富ちゃん?あんまり変わってないね?」
会場へ入ると懐かしい顔顔顔
協和 004

一瞬でタイムスリップ
『進ちゃん、初恋の人と同じテーブルや、良いなー』
『片思いやったけどなー
『加代ちゃん変わらんなー』
『良明ちゃんツーリングやってるんやてー』
とても64、5才どうしの会話とも思えない



小学校の先生が二人来てくれました
協和 002
種村先生(84歳)と青山先生(73歳)
2年前も来ていただいたが、種村先生は様変わり
転倒して腰を強打で寝込んだらしく、以降真っ直ぐ立てなくなったらしい
この先生には小学校6年中4年担当でした
何度も叱られ、叩かれました
黒板消しを投げられ、前に座っていた女の子に命中
鼻血が溢れ大変なことに
先生が
『友夫!お前がよそ見ばっかりしてるからや!お前が悪い!保健室へ連れて行け!』
今から思うと、こんな理不尽なこと通用したんやと・・・


動総かい 001
集合写真を撮り、二次会はカラオケへ
懐かしい話に花が咲き
カラオケで歌う人が出ない

『脳梗塞やってしもて・・・』
『白内障の手術したんよ』
『A君癌で亡くなったんよ?』
病気の話で持ちっきり


『これ孫やねん私の子供の時の写真と似てるやろ?』
『孫は受験やねー
『見て!孫の七五三』
孫の話で持ちっきり
動総かい 002

tenhiko1875 at 11:58コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

tenhiko1875

社員の本音はこちら
過去ログ