2012年11月26日 17:02

タイ出張報告〜甘くない海外進出〜

11月19日〜24日までタイに行ってきました
日本とは真逆で経済環境は良い感じ
日系、ローカル企業夫々訪問してきましたが
概ね状況は良いとの情報が主力でした

タイのビジネスはグリーン上でとも言われるが
ゴルフ今回もその機会を得た
タイ語と英語での商談
私が使えるのは日本語とバンコク語(万国語)?
たらだ全身で話す例のヤツ
分からない?
ボディーランゲッジですから・・・


午後からのスタートでしたが、流石に乾季
暑くもなく最高のコンディション
3ホール毎にある茶店でビジネス会話
私はもっぱらバカ話
KMDから
「社長はランチタイムとアフターファイブ以外は英語で話さないで下さい。後で苦労するのは私ですから
と常日頃から言われているので・・・・
これが良かったのか2次会のお誘い
BSSリバーサイドレストランで
女性マネージャを入れての会食
シーフードが凄く美味しいお店
ここでは得意の英語でジョークの連発
通じていたかは二の次


翌日は我が社のメイン銀行のバンコク事務所開設パーティー

佐藤大使小林
日本大使が挨拶された
タイへの力の入れようが分かる
400名の日系中小企業が参列
顔見知りも何人かいたが



【タイの現状と来年】
足元、自動車は好調
エコカー補助金政策は10月で終わったが、それまでの予約も対象とのルールで
駆け込み受注が満杯
赤ナンバーの新車が道に溢れて、渋滞を増幅している
先月、トヨタ社長が訪タイ
タイ・トヨタ50周年記念の席上
『来年のタイでの生産を100万台にしたい』
と話したという
それによりタイ国内での全メーカー生産合計は300万台を目標としている
部品メーカーも体制づくりに動いている

しかし、賃金が上昇し、雇用問題が不安視される
更にタイ人の雇用が難しくなってきている
大手コイルセンターも人で不足に困っている
コンサルタントの某氏
『今から出てくる企業は大変!すべて揃っているので普通の出方ではいけない。独自の技術か、商品、企画が無ければ難しい』

いつもTITのスタッフと会食を持つのが大好き
今回はオフィスの近くに出来たレストラン
アンナスタッフタイフーズですが抜群!
優しいスパイスで美味しい
彼女たちと将来を語る
私が
「儲かったらハワイに連れってってー

彼女達も
是非行きたい!社長は自分のお金で

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

tenhiko1875

社員の本音はこちら
過去ログ