2012年07月09日

女性陣奮闘!〜全社会議〜

夏季全社会議が行われた 7・7七夕
今回のテーマは盛り沢山
1.付加価値創造シートでの進捗発表 10件
今期スタートした(付加価値創造)で1000万円生み出そうといもの
シートは沢山出されているが、その内から事前に選抜されて、10組の発表があった
夫々が意味深い活動でした
水田

パワーポイントでの発表を主体に
組織横断型で活動しているのが見えた
真剣

真剣に聞き入る社員たち

2.1000社構想の強化と進展
TWS・Pと営業がコラボしての発表
佐波

女性が軸になっているプロジェクトで
140周年に得意先を1000社にしようと活動している
中々思ったように運ばないで悩んでいる
そこにベテランの知恵を入れていく仕組み
見込み客は750社まで来ているが
リピーターへの展開に議論が起きた

3.トライアングル構想の改革
我が社の差別化戦略で非常に重要な位置を占める
美保

キーステーションはTWSと海外総括と品質管理
上海・タイ・本社のトライアングル構想でいかに成果を上げるか
ここも女性チームがキーステーション
現状分析から解決しなければならない問題点が出された
タイから小林MDも参加して
意義深いものになった
全景

役員席も真剣な表情で展開を見守っていた

今期始まって3か月のこの時期は
いかにモチベーションを高めるかに焦点があります

付加価値創造で金銀銅賞が表彰されたが
金賞は川野主任のチーム、銀賞は東主任のチーム、銅賞は檜木さんとCSチーム
やっぱり女性が引っ張っているチームばかり

改めて今日あちこちで紹介されるダイバーシティは
こういうことなのかと実感させられた

7−9以降厳しい景況感ですが
期待を持たせてくれる全社会議でした

tenhiko1875 at 16:41コメント(0)トラックバック(0)天晴運動  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
社員の本音はこちら