2012年02月09日

極寒の金剛登山

恒例のハツラツ委員会主催【耐寒金剛登山】が行われた
参加43名と、いつもよりは少ない
ロープウェイ乗り場駐車場にAM8:30集合
この冬一番の寒さ
配車された車別に三々五々集合場所に
我々の車が千早赤阪村役場を通過したのがAM8:15
急に粉雪が・・・視界が悪くなるほど
登り局面で・・・チェーン規制がかかった
搭載しているのは社有車の2台のみ
この時点で集合場所には数名到着していた
ハツラツ委員会で連絡を取りあい
委員長の判断で役場に集合、そこからバスで行くことに
先の到着組から遅れること2時間
お客様もいて、大変申し訳ないことをしました

スタート
登山登山
新雪なので、歩きやすく
ピッチはハイペース
私は体調不良で
ロープウェイ組に
6分で到着し
そこから頂上までは40分

樹氷最高の樹氷を見ながら
頂上へ-4気温は意外に高い
陽が差してきたこともあるのか











ふと後ろを見ると
なんと!登山組が着ている
頂上まであと少しの地点
1時間15分で上がってきている
通常1時間45分〜2時間のところだから
異常な速さだ
『ほとんど休まず上がれた^0^』
満足そうな顔
カップめん早速、カップめんの回し食い
私はワンカップで・・・





『寒いので集合写真を撮って、直ぐに下山しますー!』
全員時計
我が社寄贈の電波時計をバックに
はいチ〜ズ










下山は40分程度で
お待ちかねの(しいたけ鍋、鉄板焼き)
金剛鍋
この楽しみのために来ているようなもの
最高に美味しい
鉄鋼メーカーの部長も
『沢山待ったけど・・・これで忘れました』
誠に申し訳ない限り

tenhiko1875 at 10:07コメント(0)トラックバック(0)天晴運動  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

tenhiko1875

社員の本音はこちら
過去ログ