2011年06月17日

新人が新卒採用へ活躍中

環境は必ずしも良くないが
今年もリクナビにUPした
昨年はこの時期1000以上のエントリーがあった
しかし、今年は事情が違っている?
エントリー数が伸びない
何で?
やっぱり東日本大震災が影響していた
大手企業の動きが後ろ倒しになっている
6月に集中しているそうだ
だが関係ない
わが社は量でなく質を求めているから

会社説明会
今年は新入社員4名が採用活動の中心になってもらっている
廣岡地下鉄出口で案内する廣岡君
彼の積極性が心打ち
見事、最終面接で勝ち残った
「フィーリングが合ってたので、何としても入社したかった」
と当時を振り返ってくれた


受付受付の美女2人は
田中さんと宇田川さん
採用の全ての条件を満たしてくれた
実に素晴らしい人財だ
「昨年ここに来ていた自分が受付にいるとは・・・」
『一年後、先輩と思ってもらえる位成長しているかなー』
感慨深いものがありそうです

伊藤相変わらず名調子の伊藤主任
昨年よりスッキリしたプレゼンだ
(昨年は一寸臭かった?
アピールポイントが上手い




社長続いて私が
『日本には中小企業が400万社以上ある。就職難ではない!』
『社会人になるわけだから、志は必要。無い人はどの企業だって要らない!』
昨年も同じ話をしたが、私の拘りです。



上田総務の上田次長から
採用試験等の説明
東奔西走の活躍でよくやってくれている
『本当の良さを分かって入社して欲しい』





企業は環境適応業です。新たな社風づくりをして欲しい。
企業文化を革新して欲しい。
今年入社の4名は、すでに始めてくれている
良い社風に、良い企業文化に前進させてくれている
素晴らしい出会いに感謝したい


tenhiko1875 at 12:40コメント(0)トラックバック(0)天晴運動  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

tenhiko1875

社員の本音はこちら
過去ログ