2011年05月31日

話題の関電グランドで新人歓迎ソフトボール大会

リクナビエントリー2,000人から厳選された
ネバタ州立大のA君、近畿大学のH君、同志社女子大のUさん、関西外大のTさん
いずれも素晴らしい逸材
その彼らを歓迎するソフトボール大会が近くの関電グランドで開かれた
主催はハツラツ委員会
 
ソフトソフト1選手宣誓はUさん、Tさん
『宣誓!私たち・・・・・・・』
出だしこそ普通だったが
途中から、腰を振り、手を振り
整列が一気に乱れ
爆笑
こんな宣誓は見たことない
 
ソフト3プレーボール!
両軍の監督はA君とH君
守備位置、打順は彼ら任せ
こんなところにも特徴が出る
『負けた方の監督は罰ゲーム』
一発芸をするらしい
『一発芸は考えていません!負けないんで』
と豪語していたA君
チームを見ると、なるほど経験者が多い
ソフト4全員参加が条件
スカート姿のM.Iさん
『ナイスバッティング!』
全く予想もつかない展開
なんと!
大差でH君が率いるチームが勝利
ソフト2







会場を移動してCSセンターへ
お楽しみのバーベキュー大会
ソフト5常務の乾杯でスタート
ソフト7約束通り
負けたA君の一瞬芸を
『ほんとに考えていなかったんで・・・・』



『やりまーす!村上さんのモノマネしまーす!』
「えー?」
「なにー?」

本人が出てきて
『わしはこうやー!』
大爆笑で閉会

わが社の選考基準は
*社風にフィーリングが合うこと
*個性を活かせること
*プラス思考
*明るいこと
流石、厳選された彼らはバッチリ!

tenhiko1875 at 10:26コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ | 天晴運動 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

tenhiko1875

社員の本音はこちら
過去ログ