2015年09月

2015年09月29日

9月28日下期決起大会を行いました
年度初めと下半期スタートの恒例行事です
『只今より、下期決意表明を行います!お願いします!』
営業一課、二課、三課、海外営業、CSセンター、企画管理、役員の順で壇上に立ち発表します

P1160102


「お願いしまーっす!」
「私の下期の決意は、報連相です!」
夫々の立場で決意をカードに書いて示します
P1160132P1160147P1160156
























































年々実行率が高くなっています

本当に自分にとって必要だから
自分の課題だから
今の自分を抜け出すためには
チームにとって
部下の成長にとって
等々

予想以上の覚悟を感じます
やらされ意識が無くなってきている
自己実現に凄くこだわっています


tenhiko1875 at 12:18コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ 

2015年09月24日

年2回の全社会議
9月19日上期全社会議が開かれました
今回は2部制になっており
1部は営業各課の新規開拓状況
2部は各委員会活動の中間報告

8:30スタート
営業一課
営業二課
海外営業課の順に現状報告がありました
テーマは
「現在の環境下で昨年と同じことをやっていたら売上は20%減少する。新商材、新規顧客の開拓は必至」
だんじり 005だんじり 003各課の発表は課員全員が主役です
この形式は伝統です
課長を軸に方向を決め
全員がそれを具現化する
夫々の経験値でやれることはあります
新人だから・・・という甘えは許されません
SP(セールスパートナー)は絶対戦力です

今回の報告は途中経過が多かったが
中身の濃さは過去より上
我々を取り巻く環境に対する危機感がある
夫々の能力開発に動いている

常々営業にはこう言っています
『森見て木を観る習慣をつけろ!木を観て森観ていると全体が観えない!』
どうしても現状に囚われ、積み上げの答えを出してしまいます
周囲の動きにマッチしなくなるからです
今回はだいぶ修正がされていました

新規開拓は営業活動で最も楽しい仕事です!
過去の経験から私の持論です
つまり、楽しくなければ開拓など出来ない

お客様に喜んでもらう=契約
こんな楽しいことはない!

第2部
【委員会活動】
3年間の休止があったが、それが生きてきたと思える発表
業務と委員会は同等の価値を持つ
この認識が広まったことが今回の大きな成果です

tenhiko1875 at 14:11コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ 

2015年09月15日

9月12〜13日『人を大切にする経営学会』
http://www.htk-gakkai.org/が電気通信大学で開催されました
10〜11日と長野にいましたから、名古屋から出発

12日AM6:00何気なくNHKを見ると
「東京・調布市で震度5弱の地震がありました!」
・・・・・なぬ!?
その調布で学会が開かれるのですからビックリ
不安と共に8:12発ののぞみに乗り込みました
案の定京王線はかなり遅れて会場に11時過ぎました

11時から理事会が始まります
常任理事の私が遅れるという失態

13時総会が大教室で始まりました
長野・学会 052現状の学会員は
個人会員531名、学生会員35名、法人会員147社(5名/1社)
計1300名と発表されました
学会発足から1年でこれだけ入会したのは
流れが変わったと言えます
長野・学会 053





先ず会長である
法政大学大学院・坂本光司教授の挨拶
「企業の永続の条件は人を大切にする経営をすることです」
坂本教授は7千数百社の大中小企業を視察しておられます
その実績から分析して出された答えです




志を同じくして集う教授陣は坂本教授をリスペクトしています
本当に真剣にいい会社づくりを研究しています
北は北海道から南は鹿児島から約500人が参加しています
学者、経営者、弁護士等々が

長野・学会 057長野・学会 056総会の後
基調講演がありました
K’sホールディング加藤会長
失礼ですがこの方の事はあまり知らなかった
テーマは『がんばらない経営』
「私は講演は基本的に受けません。日本でいちばん大切にしたい会社大賞を頂いたお返しの意味でやりますが、最初で最後です。」
日常会話的な話しぶりが余計に引きつけた
最初から最後まで聞き入りました
素晴らしい経営理念に感動
当社はアフターサービス部門で5年連続1位です
話の中で納得できました

主な内容は
「社員に大切なものは健康(心身)と財産。前年対比25%以上伸ばさない。」
「売り上げは上げるのではなく、落とさないことだ。頑張りすぎるとダメ」
社員の財産の為に退職金対策に持ち株制を引いている
10億の財産を得た社員がいる
また、倒産寸前の量販店を救済した時の話は目頭を熱くした
期末賞与は利益の2分の1出したという
「人を大切にする経営」そのものでした
64年増収を続けている

その他
パネルディスカッションや分科会が2日間びっしり行われた
長野・学会 058長野・学会 062学生時代に
これほど勉強した記憶が無い
その私が2日間びっしり学びました
素晴らしい学会に入会できたこと
学者と対等に話し合える空間があること
異業種経営者のノウハウを学べること
何より人脈が広がることが嬉しい

改めて坂本先生に感謝したい

tenhiko1875 at 14:55コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 

2015年09月07日

140周年記念式典から1週間の8月29日
恒例の金剛山登山を実施してくれた
記念式典の1週間後ということもあり、延期の話も出たが
ハツラツ委員会で『記念行事の一つとして実行する』決意をしてくれた
準備は式典もどちらも重なっている人もいたように思う
本当に実行できるか心配でしたが・・・・

晴れのち曇り、15時頃からどしゃ降りの一日でした
行事中は降らずに実行できました

8時30分集合
P1150749水田委員長が進行の説明
社外参加者の紹介
体操
ハツラツ委員が先頭に実施P1150752










開会のあいさつを私が
『先週の記念式典の後、良く実行してくれました』
ハツラツ委員をねぎらった





P1150756






新宮委員が
注意事項を話す
先頭を務める
無線をレンタルして、みんなの安全を守る






P1150765P1150763P1150771P1150786P1150803P1150869



今回のコースは結構きつい
ロープで上がる場所や
川の際を登ったり






































もうすぐゴールの頂上
皆の顔が笑顔に変わってくる
「空が見えた!もうすぐや!」










頂上では130周年で寄贈した電波時計の前で記念撮影
P1150885


















記念の登山らしく青空と雲のバランスが最高
P1150881P1150892P1150877P1150878




























頂上では様々な光景が
我が社が書かれていた












一路キャンプ場へ
お待ちかねのバーベキュー
上質肉を16kg用意したとか
P1150920ここでも
7月度ベスト社員の檜木さんが
「かんぱーい!」
P1150921P1150925




























P1150930


最後にここでも集合写真
ご機嫌の顔顔顔emoji:smile>



充実の2週間
改めて関係者に感謝します


tenhiko1875 at 14:14コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2015年09月01日

1部の記念式典は歴史の重みを感動と気づきで閉幕
13:00〜会場の2階に移動し、パーティー会場へ
バトンを彦友会(社員互助会)に渡し
P1150610廣岡君が司会
“天晴カーニバル”の開幕です
引き締まった第1部から
家族との懇談を軸に
『みなさん大いに楽しんでください!』





P1150615カーニバル開会宣言は
杉原専務
「素晴らしい第1部を演出してくれたトキメキ委員のみなさん!ありがとう!さあ、これからは楽しい企画が一杯だそうです。150年、200年へのスタートです!一緒に楽しみましょう!」




続いて乾杯
P1150620乾杯の発声は
7月度ベスト社員、彦友会会計・檜木さん
「このような記念の時にこの会社に居れたことを凄く喜んでいます。」
と感動の乾杯でした





各テーブルの家族、OB、上海の仲間、株主さん、メディアのみなさん
こぼれるような笑顔で2部がスタートしました
P1150606


















テーブルの振り分けも彦友会が考えてくれました
なるほどと思える配置でした
P1150626












上海天彦の仲間が紹介されました
P1150669
朴副総経理が笑顔で社員紹介
入社3年目の王さん(女性)が
後に私のところに来て
「社長ー!わたしいい会社に来たんだね?嬉しい!」
と私の肩に手を廻してきました
感動しました!






OB・OGの方々にも一言頂きました
今日までバトンを渡してくれた重みを感じていました
P1150656P1150639P1150663P1150665

















上左・萩原さん(83) 上右・野水、武田社長
下左・北尾さん     下右・熊谷文代さん(79)


いよいよ豪華景品が当たる抽選会です
かなり奮発しています
島根の有福温泉・旅館樋口のペアー宿泊券
エクシブ旅行券
高級炊飯器等々、出席の半分の世帯に当たるという
P1150693さあ何が当たるかなー
やったー!
お母さんの希望を叶えたとか
P1150704皆真剣!
つどつど笑いや
歓声
「ワアー良いの当てたなー^0^」



















いよいよ特賞
ペアー宿泊券(予約の取れない温泉、露天風呂付きのお部屋)
私が気合を入れて引きました
『これだー!』

抽選会(角田)第1部で功労者として感謝状をお渡しした
角田さん!
目が潤んでいました
ゆっくりご夫婦で楽しんでください





最後に相談役のお言葉
JPG『物故者や先人に心から感謝しましょう』
と重みのある挨拶で閉幕







自作自演の140周年式典
これほど会場が感動に包まれたり
感激や歓声が飛び交うのは想定外
本当に良い大家族経営を実感しました







tenhiko1875 at 16:19コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言天晴運動 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ