2015年03月

2015年03月14日

3月6日高松駅前の素晴らしいビルで
『第4回四国でいちばん大切にしたい会社大賞』の表彰式が行われました
取り込み 3081




































受賞されたのは
高知県の『四国管財株式会社』
愛媛県の『株式会社あわしま堂』
香川県の『有限会社協同回収』
徳島県の『市岡製菓株式会社』
特に協同回収様には感動させられました
いずれ劣らぬ素晴らしい企業さんです

その流れで基調講演という運びに
いつものように最初にボケて本題に入るスタイルが取れません
感動で胸いっぱいになり
最初の10分は何を話したのか覚えていない状況
取り込み 2944



















話半ばころからエンジンがかかった気がします

四国経済産業局様の人本経営推進の活動は素晴らしいです
きっと中央に伝わり
全国に波及する可能性を感じます

取り込み 2945




















後半は思いを乗せて話しました
会場の空気もそれを認めてくれるかのようでした
2月と3月で7日の講演が入りました
少しでも世のため、人のためになればと

それ以上に自社をもっともっと「いい会社」にしていかないとと
決意を新たにした四国での体験でした

tenhiko1875 at 16:32コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2015年03月05日

3月2日(月)「人を大切にする経営学会」第2回優良企業研究が大阪のル・クロで行われました
定員80名をオーバーしていたと思いますが、北は北海道、南は沖縄の全国から学会員が結集しました
何故か私は常任理事という役職が付いております

坂本教授が学会会長として開会の講和をされました
インド・経営学会 007


















約25分程度の講和でしたが、中身は濃い
特に心に残ったのはトヨタ自動車が人本経営に向かっている話
長野県の伊那食品はその代表的な企業です
そこの塚越会長に教えを乞うていると言います
「トヨタはこの1年協力会社にコストダウンを要求していません」
坂本教授はトヨタ労組に講演依頼された時
「貴方達の給与が協力会社の血のにじむ汗から出ているとしたどうですか?」
こう言われたそうです

続いてパネルディスカッション
帝塚山大学の田中雅子教授をコーディネーターに3名が登壇
その内の一人に何故か私が・・・
無茶ぶりの〇〇教授の指令は断れません
インド・経営学会 003












前のお二人が凄く理路整然とお話しされ
何を話したらいいのかと、順番が来るまで頭の中を駆け巡りました
Let’s It Go !これしかない!
私の経営スタイルをそのままお伝えしました
インド・経営学会 006

























感動の涙を流された方が何人かいたようです

無茶ぶり第2弾!
私に気を遣って参加された東海バネ工業の渡辺社長も
「時間があるので話してもらおう」と坂本教授
インド・経営学会 005


























流石、場数踏んでおられる渡辺社長
聴衆をひき付けます
「人を大切にしたい経営を思っているが、一歩でない。そう人達の役に立っていきたい」
凄く納得させられました

いよいよ主役の黒岩オーナーシェフの講和
何度聞いても痺れます
信念の経営
家族経営
共感することばかり
インド・経営学会 004
インド・経営学会 009

tenhiko1875 at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
社員の本音はこちら