2014年05月

2014年05月24日

阿倍野ハルカスに行ってきました
坂本研究室の2人が東京から来てくれたので
午前中の空き時間を使って案内しました
オープンは3月7日(結婚記念日・・・関係ない?
この日は5月16日金曜日
ハルカス10:30到着
当日券を求めて2階の切符売場へ
2か月以上経った平日
私の設計は
展望台で30分
14階のレストラン街で浪速の味で昼食
天彦へ戻るのは12:50

2階の店内で売り場を尋ねる
「あちらの入り口です
その辺りに行っても見えない
別の係員に尋ねると
「外に出ていただいて、最後尾にお並び下さい
出てみると長蛇の列!
「チケットカウンターまで40分です。お一人1枚でお願いします」
展望台へはなんと!60分
私の設計はまる狂い

16階で展望台行に乗り換えて60階へ
エレベーター内での仕掛けを見て、あっという間の60階
ハルカス1300Mを実感
高層ビルがマッチ箱のよう
通天閣がおもちゃ
天王寺公園が意外に広い
我が家の方向に二上山が見える
一緒に行ったKさん
「スカイツリーから見る景色より良いよ」
ハルカス2逆光に弱いスマホで記念に
天気は良かったけど
PM2.5か先でガスっぽい
手元の時計は12:00
レストランをあきらめ住之江方面へ




住之江に着いたのが12:40
『設計がまる狂いですみません。昼食短時間で・・・・・』
見えたお店があの吉野家
『10分で・・・・ごめんなさい』
会社に着いたのが13:05
既にもう一人のIさんが玄関に待機

研究課題はなんとかこなせたようですが
とんだ浪花情緒でした
坂本研究室3人さんごめんなさい
懲りずにまたお越しください
社会人大学院生のこの方たち
忙しい本業の中で
修士課程にチャレンジしておられる姿勢に
本当に敬服します
頑張って下さい!

tenhiko1875 at 12:07コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2014年05月21日

高知県須崎市にわが社の最重要得意先があります

その須崎市に変わったパワースポットがあります

JR須崎駅で

それもトイレです

海トウ 002

















はぴれっと?

竜馬の絵が

海トウ 003
























朝日新聞の記事にこう掲載されていました
『 須崎市原町1丁目のJR須崎駅にあるトイレが18日、「はぴれっと」と命名された。地元住民らでつくる「須崎駅前開運隊」が公募し、応募総数214点から選んだ。

 3月に改修されたトイレは、運勢を向上させるといわれるパワーストーンを使ったレリーフが室内に飾られ、「日本一運がつくトイレ」と地元で呼ばれている。

 採用されたのは高知市春野町平和の理学療法士玉木沙織さん(33)の作品。次点は名古屋市の会社員小寺光雄さんの「運とぴあ」だった。ほかに「運来処(うんこらしょ)」というユニークな作品もあったという。

 この日、駅トイレで命名式があり、代理で出席した父の玉木峰生さん(62)に賞金と賞品の地場産品が贈られた。その後、近くの須崎保育園の園児らが、七夕飾りの短冊をトイレの出入り口に飾り付けた。佐伯房雄駅長は「駅前からうんと運がついて、すばらしい須崎市になってほしい」と話した。 』

正にうんの付くパワースポットです

用を足さなかったんですが・・・・運をもらえたんでしょうか

tenhiko1875 at 15:54コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 

2014年05月15日

夢のような出来事 “安倍総理の来社”から数日後

総理官邸から色紙が送られてきた

総理の色紙 002



















村上先生の『福』と並べさせていただきました


毛筆の素晴らしい“不動心”の文字

そういえば、あの日に用意したのはマジックインキ

書き難そうにしておられた

総理もきっと納得いっておられなかったのでしょう

激務の中、このように気を遣っていただき

感謝の気持ちで一杯です

宝物に致します



tenhiko1875 at 14:48コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ 

2014年05月08日

去る4月18日金曜日・奇跡の安倍総理来社
その時の秘話と写真を公開します
事前の打ち合わせ資料によると
到着15時05分
どちらから来られて、どちらへ向かわれるかは一切知らされず
テレビのニュースで知りましたが、新世界だるまの串カツ視察からわが社へのコース
大阪府警警護班は全員耳に無線
「現在〇〇橋通過、15時到着予定」
数分して
「かもめ大橋通過中、14時55分到着!出発15時20分!準備して下さい」
周囲の空気が一変
到着前到着前1到着







SPが先導、そして総理の車、さらに後続車2台にSPが
14時55分ピッタリ到着、当初予定より10分早まった
制服とヘルメットをお渡しし、工場内へ
ボード入り口のウェルカムボードに
『女性たちが手作りで作りました』
「ありがとうございます。これは忍者ですね
工場内案内は7分の予定
途中、元神戸製鋼所・加古川におられたからか
厚板ヤードで興味深く留まられた
予定より早く5分で懇談の場所に到着
記者団が沢山来られていました
記者団前日夕方に各報道に
本日の情報が流された
沢山の報道が集まることを予想
カメラは代表1社ということで画像は共有となっていました
緊張するからみんなそちらの人だかりは見ていなかったようです


いよいよ懇談スタート
2時間前に行なったリハーサルでは全員ガタガタ
どうなることやら・・・・
総理が席に着かれて、皆の顔を見てニッコリ
あの笑顔で肩の力が抜けました
なんと!本番は全員スラスラと話しました
総理1総理2総理3




総理4総理5総理6





総理7



置いてあったサンプルに
「これは何ですか?どういうものに使われるのです?」
時間が押しているので気がきでなかったですが
流石に元鉄鋼マン
血が騒いだのでしょうね



懇談場所から玄関へ移動終了後移動
この間会長以下社員は集合写真へスタンバイ待機この時会長へは
“旭日双光章”の叙勲が内定していました





集合写真本番!集合写真バッチリ!
人生最高の笑顔





警護班から事前に
『社員さんから物を渡したり、握手を求めたり絶対させないで下さい』
厳重に言われていたので社員にもその旨伝えていました
ところが
社員全員と総理から握手を・・・・大感激!
握手握手1握手2




握手3制服を

制服を着たまま車へ
『総理、服を・・・・』
このおちゃめな姿に親近感を覚えたのは私だけでなかったでしょう
見送る社員の顔に温かさが一杯でした






お帰りSPが両サイドを固め
次の視察先へ出発されました
凄いことが起きた弊社ですが
未だに実感が涌いてきません
これだけ集中できたことは
過去の人生でも無かった気がします


tenhiko1875 at 15:34コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ