2014年03月

2014年03月25日

下期全社会議を終えました
各部門のインセンティブ目標の成果発表です
全社会議1全社会議2尾藤

上期は経過報告でしたが、今回は成果発表
各部門の目標に多少の温度差はあるものの
中身の濃い発表でした
今期のキーワードは“キャッチボール”でした
社内のコミニケーションを高める目的です
発表の中身は夫々の部門で役割を明確にし
情報共有を部門内でしっかりやってくれたように思う
過去の全社会議と比較してもスキルアップが十分感じられた
女性の活躍も目を引いた

質疑応答で若手の的を付いた質問があり、さらに中身が濃くなった


午後からは平成26年度経営方針発表を行ないました
経営方針方針
全社会議の中身が充実していたので、凄く入り易かった
いつもと違って、今回は経営理念や基本方針を再確認することから始めました


キーワードは“次の一手!”としました
経営は環境適応業といわれています
その環境は増税があり、大きく変わる気がします
また為替も後半には大きな変化を示す気がします
起こりゆるあらゆることに対処していく必要があります
正に“次の一手!”が非常に大事だと思うからです

経営は社員第一、社員は顧客第一
これはわが社の大原則です
愛社精神を高め、大切なお客様のお役立ちを常に考え
本当に必要とされる流通でなければ生き残れません

社内の機運は以前より増して高まっています
楽しみな1年がスタートします


tenhiko1875 at 17:17コメント(1)トラックバック(0)天晴社員へ 

2014年03月15日

世界遺産の富士山を見たい一心で山中湖へ
三島駅からホテルのバスで90分
車中、ガイドをしながらの運転手さん
時間を忘れるくらい素晴らしい話術
『みなさんの日頃の行いの良さが分かります』
『最近にない素晴らしい富士山が見えます。道中たっぷりお見せします
思わず拍手
快晴まではいかないまでも気持ちの良い晴れ

高速を下りて
自衛隊の演習場を過ぎて暫くすると
『あっ!』
『凄い!』
『きれい!』

とあちこちでざわつく
富士山バスから
火山灰畑にバスを止めて撮影
雲が邪魔にはなるが
澄み切った中での富士山に意匠と映る
バスに戻って運転手さん



『皆さん!あまり富士山にのめり込まないように気を付けて下さい

何を言ってるんかなー
怪訝そうな乗客の顔
さらに運転手さん

『富士(不治)の病にかかるんですよ

大爆笑

山中湖に近ずくと雪の壁
170cm積もって陸の孤島になったとか
ホテルについてチェックイン

部屋に入ってカーテンを開ける
窓富士
額縁の中の富士山が!
しばらく動けない
山中湖は氷が張っている
富士の病に完全にかかってしまいました




富士山1

翌日はガスが掛かり全く見えませんでした


tenhiko1875 at 16:43コメント(1)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2014年03月03日

2月27日大阪フェスティバルホールで先の1月27日大阪城ホールの追加公演という形でありました。
CD大阪城ホールには娘たちが行っており、凄く感動して帰ってきました。
『追加公演あるよ先行予約できるみたい』
傍にいた家内
『行きたい!』
運試し的に申し込んでみたら、見事当たった
舞台1階の19列目
全席指定だから良い席が当たった




会場振り返ると
2階、3階は凄く高い
途中の壁には2人掛けのボックス席が
新しくなったフェスは非常に見えやすくしている
自慢は音響だそうです

いよいよコンサートが始まる
前列は総立ち
凄い声量に圧倒される
それまでドリカムが日本人では第一だと思っていたが
彼女はそれ以上
ホイットニーも顔負けの音域
NHKの紅白で砂漠の場面を思い出したが本物です
入り口音響の良いといわれる
フェスティバルホールのスピーカーが対応できてない
歌詞が聞き取りにくい
“明日へ”をマイクなしで歌ったが、それが一番良かった
本当にすごいMISIA
会場におっさんの姿がやけに目立ったのは不思議
そういう私もおっさんですけどね

tenhiko1875 at 15:26コメント(1)トラックバック(0) 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ