2012年11月

2012年11月26日

11月19日〜24日までタイに行ってきました
日本とは真逆で経済環境は良い感じ
日系、ローカル企業夫々訪問してきましたが
概ね状況は良いとの情報が主力でした

タイのビジネスはグリーン上でとも言われるが
ゴルフ今回もその機会を得た
タイ語と英語での商談
私が使えるのは日本語とバンコク語(万国語)?
たらだ全身で話す例のヤツ
分からない?
ボディーランゲッジですから・・・


午後からのスタートでしたが、流石に乾季
暑くもなく最高のコンディション
3ホール毎にある茶店でビジネス会話
私はもっぱらバカ話
KMDから
「社長はランチタイムとアフターファイブ以外は英語で話さないで下さい。後で苦労するのは私ですから
と常日頃から言われているので・・・・
これが良かったのか2次会のお誘い
BSSリバーサイドレストランで
女性マネージャを入れての会食
シーフードが凄く美味しいお店
ここでは得意の英語でジョークの連発
通じていたかは二の次


翌日は我が社のメイン銀行のバンコク事務所開設パーティー

佐藤大使小林
日本大使が挨拶された
タイへの力の入れようが分かる
400名の日系中小企業が参列
顔見知りも何人かいたが



【タイの現状と来年】
足元、自動車は好調
エコカー補助金政策は10月で終わったが、それまでの予約も対象とのルールで
駆け込み受注が満杯
赤ナンバーの新車が道に溢れて、渋滞を増幅している
先月、トヨタ社長が訪タイ
タイ・トヨタ50周年記念の席上
『来年のタイでの生産を100万台にしたい』
と話したという
それによりタイ国内での全メーカー生産合計は300万台を目標としている
部品メーカーも体制づくりに動いている

しかし、賃金が上昇し、雇用問題が不安視される
更にタイ人の雇用が難しくなってきている
大手コイルセンターも人で不足に困っている
コンサルタントの某氏
『今から出てくる企業は大変!すべて揃っているので普通の出方ではいけない。独自の技術か、商品、企画が無ければ難しい』

いつもTITのスタッフと会食を持つのが大好き
今回はオフィスの近くに出来たレストラン
アンナスタッフタイフーズですが抜群!
優しいスパイスで美味しい
彼女たちと将来を語る
私が
「儲かったらハワイに連れってってー

彼女達も
是非行きたい!社長は自分のお金で

tenhiko1875 at 17:02コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 

2012年11月14日

ハトヤから翌日、あの有名な川奈ホテルゴルフ・富士コースに行きました
お誘いを受けて、一生のうち一度はやりたいと思っていたので
ワクワクしながら行きました
タクシーが着いたのはホテルの玄関
43330011000000161[1]

43330011000000002[1]

クラシカルで
「フロントは?」
クラブハウスはホテルのロビーから階段を下りて
一旦外に出て、また階段を下り
通路を通り、やっとたどり着いた
チェックインを済まし、ロッカーへ

スタートは富士コースのインコース
「どこへ行ったらいいのかなー?」
『バスでお送りしますので・・・』
バス?
何組か一緒に乗り10番ティーへ
狭い山道を車幅一杯で走る
なんと2km

10番はショート ガードバンカーだらけ
メンバー

ご一緒させて頂いた皆さんはシングル級
迷惑をお掛けしたかと思いますが、凄くいい緊張下で出来る喜びでいっぱい

流石に富士コース、綺麗な富士山が見える
コースから富士
グリーンから富士


名門は勿論、歩き 乗用カートなんて無い
しかし、侮ってました
アップダウンの連続、後半は景色を見る余裕さえなくなる

そして迎える15番 名物ホール
名物15番

台風並みの風
左は岸壁から太平洋
景色と裏腹に難コース
初島

遠くに初島が見える
家内と行った思い出が蘇る

何とかラウンド出来たが、足腰がガタガタ
97のスコアは納得

でも一度体験すれば、もういいかも


tenhiko1875 at 16:41コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2012年11月12日

子供の頃にテレビから流れるCM
今でも頭にこびりついてるってありますよね?
あたり前田のクラッカー
わっわっわー輪が三つーミツワー石鹸
ヤン坊ーマー坊天気予報

というように結構沢山あります
その一つ
伊東に行くならハトヤ、電話はヨイフロ
伊東と言えば条件反射みたいに音楽が着いて出てくる
ハトヤ





そのハトヤでメーカーの全国の流通が集まる懇親会が開かれた
熱海といい、伊東といい、一時の勢いはない
修学旅行に行った熱海の海岸が寂しい
会場
大宴会場で100数名が会したが圧巻だった
数少ない芸者さんも勢揃い
海の幸を楽しんだ


二次会は隣接している大ホール
専属なのか、どうなのか分からないが、二人組の歌手のショー
歌手
ピンクレディーの曲を中心のステージ
お客さんは我々だけ
顧客満足を意識した選曲
小父さんが喜ぶ衣装
これぞ温泉という風景
少し引き気味で舞台を見上げている

そこに起死回生の一撃
主催メーカーの全員が舞台に上がって

JFE
『AKB48!やるぞー』
ヘビーローテーションで会場全員大盛り上がり
顧客へのサービス
『楽しんでもらおう』が本当に伝わってくる
ある種の感動を覚えました

何を思ったか
「樋口さん!みだれ髪(美空ひばり)をお願いします」
まさかー!
曲が流れ、舞台へ促され
とうとうやってしまいました
モノマネ芸を
受けたかどうかはご想像に任せます

この景況観ですが、大切なことを主催者メーカーから教えて頂いた気がする

tenhiko1875 at 17:08コメント(2)トラックバック(0)ひばりの独り言 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ