2012年07月

2012年07月25日

近頃、スーパーに行くと『地産地消』の看板をよく見る

生鮮食料で特に野菜売り場に多い気がする
また、有機野菜や無農薬野菜も目につく
ある専門家に聞くと
『虫が着く野菜は無農薬だから・・・・』
なるほどと思っていた
NPO法人で本物の野菜作りをしているNさんは
『本物の野菜は虫もつかなく綺麗に出来る。』

どちらがどうなのか?

実際庭でプランタンにキュウリを植えてみた
最初の土にベースの肥料を混ぜ、苗を植えたのが6月初め
後は毎朝の水やり
なんと!出来ました!きゅうり
しかも一本
眩いばかりのグリーン
震える手にハサミを持ち
『初収穫やー!』

夕食の食卓にスティックで
塩やマヨネーズで
『これが本物のキュウリやー!旨い!』
「皮も実も全く今までと違う味やねー。美味しい!」
妻も大満足
『世界一美味しいキュウリや

「お父さん、これ1本だけー?」
それから1週間経つが2本目の存在がない
黄色い花は咲かすのだが・・・



tenhiko1875 at 13:42コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2012年07月20日

神話の国 島根に行ってきました
縁結びの神といえば出雲大社が一般ですが
島根には他に色々な縁結びの神が祀られています
松江には八重垣神社、玉造温泉には玉作湯神社があります
今回のその玉作湯神社に行ってきました
http://www.tama-onsen.jp/negaiishi/

はるか昔から不思議な力を宿す御神石が奉られています
願い石
触れて願うと御神徳がうけられるという
これが『願い石』

一方、本殿途中にお守りを求められるところがあり
そこでお守り袋に入っている『叶え石』を求めて本殿へ

参拝を済ませて、願い石に
袋から出した叶え石を直接触れさせ
お願いごとを心の中で唱える

再び本殿へ持っていき、
中に入っている複写の願い札に願い事と住所名前を書き
宮司さんの願い札入れに投函する
原紙はお守り袋に入れ、叶うまで持ち歩く

社務所を見ると、お礼の札があちこちにあった
叶った人がお札を御返納に来ているという

どうか叶って欲しい
何をお願いしたって?
それは叶ってから報告します
3月には結果がでるかな?

tenhiko1875 at 17:31コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 

2012年07月17日

上海天彦に新しい仲間が来た
徐
名前は徐くん24歳
韓流みたいなイケメン
日本語がとても上手くって
日本人の洒落も理解する
大学で勉強しただけで、留学などの経験は無い
これで女性の王ちゃんと2人が日本語できる
事務所内は過去と違って、日本語が飛び交う

今回の社員との会食は一味違った
スタッフ
皆若くって元気が良い
『今日は誕生会です!』
と王ちゃんが
「誰の?」
『社長と総経理の・・・』
今年から誕生日の人がいる月に開いているそうで
7月生まれの誕生会をしてくれた
ケーキ
チーズケーキに看板が

封筒をそっとくれた
中には寄せ書きのバースデ―カードが
色紙
流石にスタッフは中国語で
読めないが、もっと大きなものが伝わってきた

彼らにも常日頃から言っている言葉を改めてお礼の言葉として話した
上海天彦はみんなの会社
生きがい、やりがいを感じて欲しい
先ず自分の幸せを追求して
家族が幸せになってくれて
会社が繁栄することを望む
みんなと大きな夢を実現させよう!


気分よく酔えた紹興酒に乾杯!

tenhiko1875 at 16:48コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 
上海レポートです
景況感はメディア情報と同様、全体観は良くなかったです
金融の引き締めが続いており、マンション等、公共事業が少ない
経済特区内の給与が高騰しており、利益を圧縮している
自動車は高水準を維持しているが
欧州経済の鈍化が大きく影響し
鉄鋼や家電、建機などは供給過多になり、在庫の整備が遅れている

ここまでは一般情報
秋には政治のトップが交代することから
それを見越しての調整もある可能性はある
中産階級の人口はまだまだ増えていくので
需要は戻ると観る向きも

市街地に異変が起きている
若者たちはスマホにコーヒー文化に
STARBUCKSは長蛇の列で時間待ち
隣りの外資系のコーヒー店も並んでいる
店の中ではスマホで何やら楽しんでいる
決して安くはないコーヒー
給料の大半をこれらに出資していると聞く

この現象は止められない
4000年の歴史の蓄積が壊れそうな気もする



tenhiko1875 at 16:27コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 

2012年07月09日

夏季全社会議が行われた 7・7七夕
今回のテーマは盛り沢山
1.付加価値創造シートでの進捗発表 10件
今期スタートした(付加価値創造)で1000万円生み出そうといもの
シートは沢山出されているが、その内から事前に選抜されて、10組の発表があった
夫々が意味深い活動でした
水田

パワーポイントでの発表を主体に
組織横断型で活動しているのが見えた
真剣

真剣に聞き入る社員たち

2.1000社構想の強化と進展
TWS・Pと営業がコラボしての発表
佐波

女性が軸になっているプロジェクトで
140周年に得意先を1000社にしようと活動している
中々思ったように運ばないで悩んでいる
そこにベテランの知恵を入れていく仕組み
見込み客は750社まで来ているが
リピーターへの展開に議論が起きた

3.トライアングル構想の改革
我が社の差別化戦略で非常に重要な位置を占める
美保

キーステーションはTWSと海外総括と品質管理
上海・タイ・本社のトライアングル構想でいかに成果を上げるか
ここも女性チームがキーステーション
現状分析から解決しなければならない問題点が出された
タイから小林MDも参加して
意義深いものになった
全景

役員席も真剣な表情で展開を見守っていた

今期始まって3か月のこの時期は
いかにモチベーションを高めるかに焦点があります

付加価値創造で金銀銅賞が表彰されたが
金賞は川野主任のチーム、銀賞は東主任のチーム、銅賞は檜木さんとCSチーム
やっぱり女性が引っ張っているチームばかり

改めて今日あちこちで紹介されるダイバーシティは
こういうことなのかと実感させられた

7−9以降厳しい景況感ですが
期待を持たせてくれる全社会議でした

tenhiko1875 at 16:41コメント(0)トラックバック(0)天晴運動 

2012年07月04日

今年も大阪城ホールに家内と
なんと!私は上海から帰国し、その足で城ホールに直行
梅雨の中、スーツケースをころがし会場へ
そこまでするファンでもないんですが・・・・

16:45会場入り(開演は17:00)
聖子

リハーサルのためか、会場はもやっている
スタンドから見る光景は相変わらず凄い
アリーナ前列には疑似聖子が陣取っている

img_1190611_36093245_4[1]

聖子ライトがあちこちで光る
『団扇やグッズは聖子のコンサートは必需品よ!』
とばかり、持っていない人が少ない
この会場は一万人収容できる
ミキシングやカメラスペース等々があって、実際は8千人位か満員

今回のタイトルは最新CDと同じ
seiko[1]

VeryVery

17:15 どこからともなく聖子コールと手拍子
いつも思うんですが、なぜこのタイミングが分かるのか?
案の定、会場が暗転
レーザー光線が
純白のドレスで聖子が登場
バラードを2曲

さて!注目の一言
というのも3回目の結婚をメディアに発表したばかりだから
『6月13日結婚を発表しました』
拍手!
(おめでとうー)のファン
ところが、さらっと話題を変えて次へ
この辺りが彼女らしいのか?

常識的に考えても3回目の結婚はどうなん・・・?
でも彼女はサプライズ的にとらえられている
相手も離婚して、略奪とも噂され
会場に来ている人から悪口を聞かない

聖子は正に異次元の人
女性の潜在的欲求を代表して実現しているのかも
だから、批判の声がないのかも
「聖子ちゃんだから良いのよ」と隣の同年代の人も言う

舞台は佳境に入り
アイドル時代へ導く
ピンクのミニワンピース
50歳?!

いつまでこの種のコンサートを続けるのだろうか?
毎回、ファンを異次元に連れて行く
プロ中のプロなんやろうなー

tenhiko1875 at 10:17コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 
Profile
社員の本音はこちら