2012年05月

2012年05月31日

大震災、タイの洪水、台風12号水害と色々あり過ぎた平成23年度

第77期の株主総会を5月28日に開きました

今回は新潟から新たな株主として参加していただき

決算内容の説明、ならびに第78期の経営方針を発表しました

黒字決算ではありますが、胸を張れるものではありません

しかし、得たものも沢山あり、今期に活かせます

何より、この間の社員の成長は手ごたえありです

第78期は坂本教授の曰く

『5人の使者』が喜んでくれる期にしたいと思っています

〜伝統の上に革新を〜

今後ともよろしくお願いします

tenhiko1875 at 17:42コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ 

2012年05月25日

有馬温泉にある湯泉神社 http://www.tousen.or.jp/

内の家内はどこかに旅行に行く時には必ず現地情報を集める
その収集量は半端でない
関連旅行ガイドブック数冊は読破する
勿論、ネット情報も熟読
旅の楽しさを倍加してくれる

今回の有馬温泉は過去何回も行っているが、収集していた
『お父さん!大変!今年八方塞がりやよ!』
「・・・・・?何のこと?」
『湯泉神社に行こう?お参りしよう。』
ネットを見ると確かに出ている
八方塞

昭和24年生まれ・六白金星
神社

境内にちゃんと書いてありました
【この年の生まれの方は八方塞がりの年です。お祓いを受けてください】と
人気のしない神社で、神主さんも見当たらない
【お守りをお求めの方は賽銭箱に指定の金額をお入れください】と
徹底的に人件費カットしている
「気になるけど、どないしたらいいんや・・・・
『これが八方塞がりやない?
「・・・・・・・・?

湯泉神社
灯篭

境内にある石灯籠
下に何か書いてある
(クリックして拡大してください)


ですから のぼってはいけませんの文字が・・・
母親に叱られているよう

(よーく見ると、前に薄赤く危険の文字が消えている
いずれにしても、アバウトな神社ですね

tenhiko1875 at 11:30コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2012年05月10日

新潟県三条市にある
100年超えの『衞鄂綛沛津http://www.nomizu-koutetsu.co.jp/』
我が社も今年で137年目ですが、その関係は深い
武田
武田恒夫社長
18歳で大阪に出てきて天彦産業へ
十数年の勤務から、先代野水社長からヘッドハンティング
その間住食を共にしてきたので思い入れは深い
高校時代は甲子園にあこがれ野球少年
新潟大会でベスト8まで行ったとか

単身大阪に来た時は学生服姿で
素朴で真面目な好青年だった
直ぐに紹介を受けたクラブチームで野球を続ける
諸先輩によく可愛がられていた

新潟出身なのにお酒が飲めない
成人式を迎え、訓練に次ぐ訓練
その度にトイレに駆け込んでいた姿が懐かしい
今ではお酒大好き人間に

社長歴は10年を過ぎ、私より先輩
沖縄
100周年の記念行事で沖縄に
私たち夫婦と会長夫婦も招待を受け
野水鋼鐵の社員たちと喜びを共にした
美ら海水族館や首里城、姫ゆりの塔、国際通りと沖縄を満喫させてくれた

記念式典はホテルで
社長の挨拶や弊社会長の挨拶があり
懇親会へ
中村・原
司会を務めたのは
営業の中村課長と原君
絶妙の絡みで大いに場を盛り上げてくれた
こういう場を社員が作れるのは大きい

ここ数年順調に業績を伸ばしている
決して自惚れないが
武田社長の手腕は大したものです
社員を想い、仕入れ先を想い、お客様を想う
その謙虚な経営姿勢は学ぶところがある

これから先、5年10年20年と共存共栄で
世の中から必要とされ続けたいものです

tenhiko1875 at 17:09コメント(1)トラックバック(0)天晴社員へ 

2012年05月02日

平成24年春の褒章が発表された

私が経営の師と仰ぐ『渡辺良機 東海バネ工業社長』が受賞された
渡辺

73年入社(創業者に見込まれて、ヘッドハンティング)
84年に社長に就任された
今年創業70周年を迎えられる
現在、69期連続黒字を続けられている
『競争しない競争戦略』、『言い値で買ってもらう』等の経営哲学で
多品種微量の受注システムを展開されている
東京スカイツリーやH2ロケットなどの重要な所に使われている

師が常に仰る言葉を常に頭に置いている
 『経営には奇策も裏技もない。社員のモチベーシヨンを10%上げたら業績は上がり、 逆に10%下げたらすぐに会社は傾く。』
身に染みて感じる言葉です。

今回の受賞は我がことのように嬉しい限りです



tenhiko1875 at 10:10コメント(0)トラックバック(0)お取引先のお話 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ