2012年03月

2012年03月30日

企業視察として『社団法人 奈良工業会』さんが来られました
総務担当者が主体でした
メンバーは
共同精版印刷http://www.kspkk.co.jp/index.html

GMB蝓http://www.gmb.jp/company/

第一化工蝓http://www.daiichikako.com/

ダイゴ―蝓http://www.daigo.co.jp/company/factory2.html

奈良OAシステム蝓http://www.naraoa.co.jp/

以上5社でいずれも優秀な企業ばかり

奈良工業会包み隠さず
全てを見て頂きましたが
参考になったかどうか
NHKの放映といえ
女性の活躍へのテーマは共通の課題のようです
またお越しください

tenhiko1875 at 15:17コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 

2012年03月27日

3月22日法政大学にて
第2回『日本でいちばん大切にしたい会社』大賞の授賞式が行われた
経済産業省の管轄で坂本教授が審査委員長を務められている
坂本教授
まず、教授から選考基準を発表された
かなりのハードルの高さで
5年間黒字
障害者雇用を法定以上行っている
リストラしない
等々、沢山の項目がある





それらをクリアされた企業の中から大賞が2社、審査員特別賞が8社選ばれた
挨拶
経済産業大臣賞に『株式会社 ツムラ』
中小企業長官賞に『日本ウエストン株式会社』
が夫々受賞されました
全てのハードルをクリアされ
その内容は受賞挨拶にありましたが
頭が下がる思いでした



受賞者全員10社ともに魅力のある企業ばかりです
関西圏の企業が無かったのはさみしい限り
我が社も応募しましたが
受賞企業から見ると
かなりの距離を感じました
改めて、やるべきことを確認できました


記念講演では寒天で有名な『伊那食品工業』塚越会長が話されました
http://www.kantenpp.co.jp/corpinfo/index2.html
坂本教授の『日本でいちばん大切にしたい会社』初刊で掲載された企業で
書面でも感動の連続でしたが、講演はさらに大きな感動を頂きました
会長の話で
『企業のあるべき姿は何ですか?永続させることです!』
また
『急成長は考えない。翌年、必ず落ちるから。』
なんと!48期増収増益で推移されています
ヒントを一杯いただきました。感謝します。

懇親会で協賛されている出版社社長が
『空洞化、海外進出、自然災害と日本企業にとって大変な時代を迎えている。
しかし、受賞企業から学ぶ点は多くあります。人を大切にする経営がこれからの日本を支えていくと思う。環境のせいで傷つくようなコストカットをする企業は成り立たなくなる。』
共感できる挨拶だった。

社員第一主義を更に強化していこうと決意しました。

tenhiko1875 at 10:21コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 

2012年03月23日

先日(3/15)放送分がブログでUPされました
放送内容とほぼ同じですので笑読してください

http://www.nhk.or.jp/seikatsu-blog/200/113330.html



tenhiko1875 at 16:51コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 

2012年03月12日

3.11から1年
夫々が夫々に感慨を新たにした日でもある
朝刊を手にトイレに
全面震災絡みの紙面
100人ほどの顔写真とその家族のコメント
何時の間にか
声を出して泣いている自分に気が付く
扉の向こうで洗濯をしている家内
流石に、何も言わなかった

昨年7月に行った仙台空港近くのゆりあげ漁港が目に浮かんだ
がれきがれきや車
国道にあった漁船
小学校の校庭あった3隻の漁船
ゴーストタウン化していた町
バーコードのような松並木


明けて12日今日
あの時お世話になったタクシーのNさんに電話しました
どうしても声が聴きたかったのと
その後の様子が聞きたかった
直ぐに出られた
元気な声で、もう私と分かってたようで
『いやーご無沙汰しております
「こちらこそ、昨日電話しようと思いましたが、行事があるかと、今日に
『ありがとうございます
しばらく間が空いて・・・・
『社長さん、私はもうタクシーに乗ってないんです。去年の10月に尿道血栓の手術をしまして・・・・』「えーっ!大丈夫ですか?
術後の経過も良かったみたいでほっとしましたが
恐らくストレスからきたのではと・・・・

『タクシーは辞めたんですが、携帯電話には当時のお客さんから電話が着ます』
「へーっ?どうされるのですか?」
『そのほとんどの方が障害をお持ちなんです。普通にタクシーを呼べないんです。
私でないと困られるんです。だから、自家用車で行ってあげるんです。


通院中の自分なのに
職業運転手じゃないのに
高齢なのに
世のため、人のためが
理屈なく行動しているNさん

仙台に行く機会があると思うので、必ず電話します

tenhiko1875 at 16:09コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2012年03月08日

大変申し訳ありません!
本日(8日)の放送は15日に変更になりました。
ギリシャで新たな動きが出たようで、そちらを優先されます。

15日仕切り直しでお願いします


tenhiko1875 at 17:21コメント(1)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2012年03月06日

3月8日PM11:25〜 NHK総合 Bizスポ
昨日5日、5時間にわたる取材を終えました

今年の1月、経済産業省と早稲田大学大学院、みずほ情報総研蠅わが社を取材
“ダイバーシティと女性の活躍の推進”をテーマに
過去は厚生労働省が女性の職場や両立支援に動いていましたが
今回は経済産業省が企業経営の考え方の観点からこの問題に着手
2009年度中小企業白書で我が社が取り上げられましたが
そのあたりの流れか、取材に来られた
経済産業省出入りのNHK報道局が情報を入手
『保守的な鉄鋼業界で、しかも中小企業の参考に』
ということで放映が決まったそうです

その取材に4人のクルーが来ました
記者、ディレクター、カメラ、音声・照明の4名

NHK中心はTWSチーム
女性のチームで海外展開をしている
スカイプで商談している姿や
タイの事務所との交信
ミーティング風景などを取材

NHKI私も加わって
雑談風景
緊張しながらの笑い
どんな風に映るのか心配



過去、読売テレビの取材は3日間入ったことがある
その時には私はインタビューを4回受けました
15分放映
何と!私は1度も映らなかった
今回はどうだろうか
誇りに思っている女性社員が映れば良いのですから

tenhiko1875 at 13:32コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2012年03月02日

3月1日17:00〜19:30
平成24年度経営方針発表会が大会議室で行われた
初の試みでトライアングル(本社・上海・タイ)も同時に行いました
Skypで上海ともつなぎ、テレビ会議方式で進められた
方針総務の上田次長の司会で
先ず私から本社を中心に内容を説明した
経済環境が不安定だけに
つい厳しい表現にならざるを得ない
緊張感の走る会場
大切なのはトップの決意と熱意
真剣に伝えました

方針1続いて、上海から
2月より赴任した樋口総経理
Skypでライブ中継
パワーポイントを使って
上海版テンヒコを構築する決意を表明
副総経理2名も同席
意志は伝わった

方針そして帰国中のタイ天彦・小林MD
“2015年に向けてSHOW TENHIKO”を提示
日系が急増しているタイ
新たな展開で挑む決意を伝えてくれた
内容が濃く
空洞化している国内とは様相が違った
胸張る若き経営者の姿はオーラを感じた

方針3最後は営業本部として
杉原常務がトライアングル構想の決意
「5つの戦略ストーリ」を公開
中期計画を数字と共に示してくれた
『生き残りをかけて戦おう』と
最後まで気合が入っていた


海外とライブでの初の試みはグローバル感が出て良かった
課題は満載の現状だが
将来への希望は大きく広がったようだ
『この仲間たちだから、出来ない筈がない!』と結んだ



tenhiko1875 at 14:46コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ 
Profile
社員の本音はこちら