2012年02月

2012年02月22日

20日、21日と東京に出張してきました
新年度に向かって、各企業は戦略に戦々恐々だ
6重苦とも言われる現状で
不透明感が一杯だ
それでも企業は前進しないといけない
そんな中情報を求めて上京しました

地下鉄で移動
赤坂、国会議事堂前、霞が関
節電問題があると思うが
国の中枢が暗い

お客様の案内で両国辺りで会食
『スカイツリーが見えるレストランです
海外からのお客様も同席で
一同興味津々
正面に見えるスカイツリー
3月完成なので、ライトアップはしていない
『完成日以降の予約は満席でして・・・・』
近辺のホテルも満室だそうだ
スカイ着工計画の時
完成時がこんな経済環境とは予想していなかっただろう
窓越しに見るそれは
モノ悲しいささえ感じる




相変わらずの政治空白
一向に進まない復興
それでも3月オープンするのだろうか?

首都・東京のシンボルタワー
あまりも背景が悪い

tenhiko1875 at 16:03コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2012年02月13日

節分の2月 我が社に『福』が来ました
全国的に有名な西宮戎の福男行事
前夜に抽選があり、スタート列が決まるそうです
徹夜で並び
早朝6時開門と同時に、本殿に向けて突っ走る
トップでゴールした人が、その年の福男に
テレビでも何度も放映されるが
その時、米俵や『福』の字が書かれている額を持っていたりします
福実はあれがこれなんです!
気功の村上先生が毎年書かれて
お祓いを受けて
福男に渡されるのです
必ず2枚書かれるそうで
その1枚は福男に
もう1枚は縁のある方へ

なんと!今年はわが社に頂いたのです
過去頂かれた企業さん、料理屋さん、お医者さん等々ありますが
そのいずれも、その年を境にうなぎ上りの業績です

2月8日大安
『この日を境に社業発展間違いなしです!』
先生からお墨付きを頂きました
気のせいか
事務所がこの時から明るくなった気がします

tenhiko1875 at 15:52コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2012年02月09日

恒例のハツラツ委員会主催【耐寒金剛登山】が行われた
参加43名と、いつもよりは少ない
ロープウェイ乗り場駐車場にAM8:30集合
この冬一番の寒さ
配車された車別に三々五々集合場所に
我々の車が千早赤阪村役場を通過したのがAM8:15
急に粉雪が・・・視界が悪くなるほど
登り局面で・・・チェーン規制がかかった
搭載しているのは社有車の2台のみ
この時点で集合場所には数名到着していた
ハツラツ委員会で連絡を取りあい
委員長の判断で役場に集合、そこからバスで行くことに
先の到着組から遅れること2時間
お客様もいて、大変申し訳ないことをしました

スタート
登山登山
新雪なので、歩きやすく
ピッチはハイペース
私は体調不良で
ロープウェイ組に
6分で到着し
そこから頂上までは40分

樹氷最高の樹氷を見ながら
頂上へ-4気温は意外に高い
陽が差してきたこともあるのか











ふと後ろを見ると
なんと!登山組が着ている
頂上まであと少しの地点
1時間15分で上がってきている
通常1時間45分〜2時間のところだから
異常な速さだ
『ほとんど休まず上がれた^0^』
満足そうな顔
カップめん早速、カップめんの回し食い
私はワンカップで・・・





『寒いので集合写真を撮って、直ぐに下山しますー!』
全員時計
我が社寄贈の電波時計をバックに
はいチ〜ズ










下山は40分程度で
お待ちかねの(しいたけ鍋、鉄板焼き)
金剛鍋
この楽しみのために来ているようなもの
最高に美味しい
鉄鋼メーカーの部長も
『沢山待ったけど・・・これで忘れました』
誠に申し訳ない限り

tenhiko1875 at 10:07コメント(0)トラックバック(0)天晴運動 

2012年02月06日

心斎橋にあるスナックが30年の歴史を閉じた
その店の名は“ダウンタウン”
ママさん一人でやってこられ、昨年末、わが社の望念会の2次会を最後に閉店した
私自身も23年のお付き合いで
会社の行事や事あるごとに無理を聞いてもらった
家族ともお付き合いいただき、ここに来るとリラックスできた

昨年の望念会の二次会でセレモニーを社員が企画
1寄せ書きや
記念品の贈呈など
ママは涙涙の連続でした
もらい泣きする常務の姿もありました




そのママが2月3日、会社に来てくれた
『節分なので、朝から巻き寿司を作ったの。皆さんで食べてもらおうと思って』
社内が騒然としました
3時のおやつに合わせてくれた
2女子社員も大歓迎
スナックのママというより
お世話になったおばちゃんのような関係
『みんな良い人ばかりやねー
「ママありがとう!凄く美味しいわー
と口々に
『会社の中見せて欲しいなー』
ということで案内することに


3今宮戎で買った吉兆の前で
『上田さんとは楽しかったなー』
「とうとうママの歳分からんままやなー
『そんなもん、どうでもええやんか・・・』
社員の名前と顔が一致しているママ5
営業会議中の部屋にも乱入
『ごめんね・・・どうしてもみんなと写真撮りたかったんやわ』
常務
「ほんま世話になりました」
快く対応している部員


6
CSセンターをバックに
『大きな工場やなー』
田舎(島根)に親兄弟がいるそうで
『こんな会社と知り合いやねん・・・と自慢するねん』
4
締めくくりは社長室で
「長い間ご苦労さんでした」
『良い思い出が出来ました』
「くれぐれも体に注意してや・・・」




閉店する本当の理由は体調です
昨年9月、自宅で異常が起き
脳梗塞と診断
即入院となった
続けるか随分悩んだが
不安が先になり、結論を出したそうです
神の啓示やったのかも知れません

tenhiko1875 at 16:36コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ