2010年05月

2010年05月31日

男女共に銅メダル
若きエース水谷のサウスポー
福原 愛ちゃんを軸に平野、石川と頑張っている
しかし、中国の壁はあまりにも厚すぎる!

昨年まで、こんなに興味がわかなかったが
毎週、卓球倶楽部『スマッシュメイト』でハマっているから見る目が違う
スポーツクラブ・コスパ五位堂がそれ
嫁さんに誘われて、腰引き気味で入会したが
今では、水曜日夕方2時間と日曜日朝1時間半は欠かせない
卓球5メンバーは30名くらいで、
年齢層も幅広い、下は26歳から最年長は75歳位
インターハイの経験者とか、現在でも県内の大会に出ている先輩がいる
といっても常時は15名程度
私の師匠は26歳のS君
学生の時は野球バカで、卓球などやったことがなかった
そのS君、最初は
『樋口さん、まず基礎を徹底しましょう』
相手をしてもらって打つと
『ボールをしっかり見て・・・ラケットの真ん中で・・・』
卓球ドライブかけようと、ラケットをすくうと
『・・・・・・そんなことするのはまだ早い!
「すんません
娘と同い年の師匠に、素直になれる私
ラケットも、癖を見てもらいオリジナルで買ってもらった
『上達の基本は道具を大切にすることですよ!』
ケア道具一式も買ってもらった。





練習を30分やると
『抽選しますよー!』と声がかかる
ダブルスの試合順をカードで決める
これが楽しくて仕方ない
卓球3ダブルスで試合をします
スコアカードも本格的に審判がつくのです
入会当初は邪魔ばかりして、迷惑かけっぱなしでしたが
結構、様になってきた
大先輩のMさん
『えらいモンやなー樋口さん、腹はへこまんけど、腕は上がったる!』
嬉しくてしかたない
卓球1卓球4卓球2

tenhiko1875 at 11:18コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2010年05月25日

22日土曜日、月参りの石切神社へ秘書兼嫁さんと嫁さんの両親とで行ってきました。
今期から商売繁盛の守り神『五社明神社』に旗を奉納しているので、楽しみが増えました。
五社明五社明1






五社明2最後のスペースに立ててもらった旗が正面からよく見えます。正にのこり福です。
ご利益が出てきたのか、4,5月は順調に計画をクリアしています。
『大事な6月です。宜しくお願いします!』
渾身の気を入れて、お参りしました。
気功の先生『村上 豊』の旗も元気でした。
五社明3

tenhiko1875 at 17:49コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2010年05月20日

こんな名誉なことをブログにアップしていなかったことを猛反省
本1この本が切っ掛けで、神戸大学大学院MBAの人達が弊社に来てくれた。
『社員のモチベーションを如何に上げるかを研究したいので、お願いします』と取材にきてくれたのが昨年の10月
彼らは様々な業種で活躍中のミドル、将来の幹部候補生
『委員会活動を含めて、一日体験入社させてくれませんか?』
これにはビックリ!
断る理由などないので、即OK
なんと、『朝7:30のジョギングから参加したい』と真剣

プレゼンにもあったが当日は凄い雨
ヘンコな天彦は雨の日も傘さしてやるんです
*写真はクリックすると拡大します
MBA5MBA4この日、半信半疑で7時過ぎに出社したそうで、まさかジョギングが実施されるとは思わなかったそうです。
シャワーでスッキリして朝礼へ


出田君の登板で『裁判員制度はうまくいくのか?』のテーマ
〜こんなテーマで社員が朝礼するなど考えられない〜の感想が
その後も様々な体験をしたり、全社員へアンケートをとったり
丸裸の天彦産業を感じてくれました。

明けて2010年1月9日事例研究発表会へ
朗報が来たのは1月12日
『優勝しました!金賞です』
そのインタビュー記事がアップされています
http://mba.kobe-u.ac.jp/life/minipro/2009/theme_gold.htm
我がことの様に喜んだのは言うまでもありません
『お礼に、その時のプレゼンを皆さんの前でやりたい!』
新年度が始まる4月に朝礼時間に実施が決定!

当日もジョギングからスタート
MBAMBA1金賞を祝うかのごとく快晴
軽快に4kmを完走
『体験入社の時と全く違う。』
『正直、凄いしんどかった。何でこんなことを・・・と思っていた』
『今日は実に気持ちいい!』
『すっきり頭で仕事がスタートできる!』
素晴らしい笑顔で話してくれた
MBA2MBA3社員にとっても価値あるプレゼン
見事な展開で進めている
写真も豊富に使ってくれているので
(俺が、私が映っている・・・・
(委員会活動をそんな風に捉えることも出来るのか・・・)
MBA5他所の会社の経営理念を
これほどまでに理解をしてくれるとは
流石、将来を期待されている人たち
左脳と右脳のバランスが素晴らしい!
『今後とも末永くお付き合い下さい!』と彼ら
とんでもない!こちらこそ一生のお付き合いをお願いします!

tenhiko1875 at 11:44コメント(4)トラックバック(0)耳寄り情報 

2010年05月14日

今年もタイ天彦TENHIKO INDUSTRIAL (THAILAND) CO.,LTD
からPINチャンとJIPチャンの二人が研修に来日した
混乱のタイなので心配したが、彼女達の意志を尊重した
朝礼PIN朝礼JIP先ず、朝礼で自己紹介
来日二回目のPINチャンは日本語を交えた、流石の朝礼

海外どころか、飛行機が初めてのJIPチャン、タイ天彦のスタッフに加わって2年目
その間に独学で勉強した英語でのスピーチは立派なもの
朝礼会場の空気は和む
初めて出会う海外のスタッフに、国際色が滲む
2日間の研修がスタートした
スケジュールは結構過密に設計されている
研修
タイでお付き合いのあるS社さん
この日の為に愛知県からプレゼンに来てくれた
研修1真剣に聞く彼女達
通訳のTWSメンバーも真剣
プレゼンターも自ずと力が入る
聞きなれない専門用語を理解しょうと質問の嵐
2時間があっという間に過ぎた

昼食は“ひまわり会”(女子社員の会)と幕の内弁当で日本を味わう
私がタイへ出張した時、必ずスタッフと食事の時間を持つが
彼女達のリクエストは決まって日本食
弁当ひまわり興味津々
『これ何?』「海老フライよ」等と会話が弾む
二人は完全に馴染んだようです
午後からも管理部やTWSのメンバーと打ち合わせ

地下鉄初めての地下鉄で
日新製鋼・三井物産と合同の歓迎会会場へ
これまた彼女達の好きな中華料理で盛り上がる
O君が紹興酒でカンペイの嵐
(巻き添えを食った私をはじめ常務も上機嫌に)
サプライズで乱入?のK部長
会場は一変!彼女達へ日本の大宴会を披露
(単なる酔っ払い集団・・・^0^)
大阪のおばちゃんお世話してくれていた仲居さん
『大阪のおばちゃんって知ってる?』
「Noー!」
『ほんなら教えたるわ!ほら、これが大阪のおばちゃんや!』
と吉本風におどける
2時間呑み放題が1時間延長(勝手に・・・

『やっぱり大阪は道頓堀のグリコやでー!』
と誰かが叫ぶ
グリコ
意味不明の集団に変身










金曜日の翌朝はいつものようにジョギング
彼女達も参加させる設計
昨夜の大騒ぎで睡眠時間も短い筈
この日は全員参加の号令がかかっていた
ジョギング『寒い!寒い!』を連発
足元を見れば、パンプス
ジョギングは予定してなかった様子
せも楽しそうに3kmを
さくら途中、満開の桜の前で
彼女達にとって桜は見た事が無い
『おー可愛いい・・・きれい・・・ピンク!』







この日は日新製鋼さんに協力いただき、工場見学に
お客様の工場へも
夕食は“天晴れ運動”(活性化度)で選ばれたベスト10のメンバーと和食バイキング。二次会はカラオケ
夜桜
途中の桜並木で夜桜花見
ご機嫌のみんな

翌日の土曜日は女子社員達とUSJに行ったそうです
帰国後来たメールに感激度、充実度が伝わりました

追伸:このモチベーションの高いスタッフ
リーマンショックの昨年夏、日頃の頑張りに功労金を渡そうと小林MDが・・・
了解した私が彼女達に渡そうとした時!
(・・・・・?)受け取ろうとしない
『彼女達、タイ天彦は利益出ていないのに受け取れないって言ってます。』
小林MDが困惑している
「分った!これは俺のポケットマネーでやる。そう言え。」
笑顔に変わった彼女達に握手で手渡した
涙が出そうになりました
こんなロイヤリティーの高いタイ人はいるだろうか・・・
タイも上海も社員第一主義で通したい

tenhiko1875 at 18:37コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ 

2010年05月11日

4月2日、あの坂本教授(法政大学大学院)から突然の電話
『用件2件、天彦産業の近くに第一稀化学元素工業(株)という素晴らしい会社に行ってきたよ。社員を凄く大切にしている。天彦産業を宣伝しておいたよ!もう一つは、5月7日空いている?浜松で講演してくれない?法政・市ヶ谷でやった話をして欲しいんだ。どう?OK?じゃあ資料送っておくよ!頼むね。』
相変わらず、立て板に水の話し振り。

その5月7日
秘書兼カメラマンで嫁さんを同伴させた。
(これが凄い秘書ぶりを見せたから驚き・・・)
浜松113:30開演
二人は最前列に通された
代表幹事の沢根スプリング(株)沢根社長http://www.sawane.co.jp/の挨拶が始まっていた。
司会は副幹事の坂井モーター(株)坂井社長http://www.sakai-motor.co.jp/
慰安旅行でパリへ行ったとか、不況知らずの驚くべき企業です
事業報告を坂本教授がされているのにビックリ
どこまで気さくな教授なんだろう
何と来週、政府の国家戦略室から要請がきて、行かれるそうです。
中小企業対策で知恵を貸して欲しいとの要請
「立派な中小企業は沢山ある。政治が邪魔しないように言っておきたい。」と。

休憩を挟んで、いよいよ出番

浜松4参会者の皆さんの真剣な目に圧倒されそうだった。
東京のそれとは雰囲気が違ったように思う。
事前準備をしてきたが、それを上回る真剣な視線
つじつまの合わない話の展開に気づくも後の祭り
浜松3素の自分でやろう
(会社の日常を脚色なしで話せ!)
自分に言い聞かせてから、落ち着きを取り戻した



「両立支援やフットサルの濱田君の話も抜けてたねー。でも後半は落ち着けたみたいやね。合格と思うよ。」と嫁さんの採点に胸を撫で下ろす。
浜松2
何もかも知って欲しいのか
社員が作ったパワーポインは30数ページ
ついつい欲張って話したので、時間オーバーに
幹事さんにはヤキモキさせたと思います
1時間30分の持ち時間を終え、引き続き懇親会へ

沢山の方と名刺を交換させていただいた
後継問題をお話させていただいた前嶋社長(ソフトブレン工業(株)http://www.softpren.co.jp/)
委員会活動に深い興味を持っていただいた小沢社長((株)マウビックhttp://www.moubic.com/)
週明けの月曜日、ハガキの礼状をいただいた大河内社長(ドコス(株)http://www.docos-inc.com/pc/)には感激でした。「どこでもスーッと行くからドコスです。」と楽しい会話が出来ました。嫁さんとも気さくに話をしていただき、有名な浜名湖の凧揚げへのご招待をいただいたとか・・・泉州女の血が騒いだのか
即ブログに私のことを書いていただいた山口さん(ビジネスコーチ人事研究所http://www.mendan.jp/)と宮角さん(eー経営推進室http://yaramaika.hamazo.tv/)には本当に感謝します。嫁さんも大喜びです。
まだまだ沢山のお方とお話をさせていただきましたが、書ききれません。
18時閉会
「美味しいうなぎ屋を紹介しましょう」と声をかけていただいた内山さん(MBCグループhttp://www.nb-n.co.jp/mbc/page01m.htm)とても72歳とは見えません。
村越といううなぎ屋さんhttp://www.nakagawaya.jp/murakoshi.html
まさかご一緒していただけるとは
地酒と共にうなぎを頬張る
うなぎ絶品でした。ご馳走様でした。
内山さんのお話を聞けば聞くほど
(凄い人とご一緒している・・・嫁さんの感想)
恐らく静岡で知らない人はいないんじゃないかと
「大学の研究室で勉強しているが、毎日が楽しくて仕方ない!」
その目は爛々としていた
「坂本教授は日本の宝、傍で守ってあげないと、働きすぎるから・・・」
殺人的スケジュールの教授だから・・・同感です。

重ね重ねフォーラム21の皆様、本当にお世話になりました
秘書兼カメラマンの嫁さん
本当に良くやってくれました。感謝します

tenhiko1875 at 15:38コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ天晴運動 

2010年05月06日

晴天続きのGWが明けて、いかが過ごされたでしょうか?
4月29日は昭和の日、5月4日はみどりの日
これって知ってました?
(恥ずかしながら、初めて知りました)

会社の玄関の花壇も満開
135VTSC135花文字は
経営方針でV字回復の想いをこめて
TSC135V
スッキリ委員会のメンバーの熱い想いが伝わってきます。



牡丹1牡丹2片方の花壇には
私の想い入れがある“牡丹”が今年は最多の四輪の花を咲かせてくれました。
前には天晴れカーニバルで子供達と植樹してくれた“姫りんご”の白い花
なんともいえないコントラスト




もう一方の入り口には毎年いただく不二越さんの富山産チューリップも満開
チューリップ5年前からやりだした行事
今では恒例となっている
土壌改良から始め、球根、苗から育てる喜びが
完全に定着してきてる
毎日、花に話しかける委員がいると聞く
他所で見る花壇と一味違うと想うのは親バカ思考かなー?

もう一つの花満開は
GW中の阪神vs巨人戦
虎キチにはこれ以上無い三タテ
溜飲を下げるに余りある
その初戦甲子園のレフトスタンドに社員と5席を埋めた
中に巨人ファンの上田総務次長が
TG3TG1席の直ぐ横は
巨人の公式応援団が陣取っている
初回、小笠原の先制HRでオレンジのタオルが揺れまくる
一人だけ巨人ファンの上田次長も
「ここは巨人エリアやから・・・気持ち良い!」と美味そうにビールを
3回には坂本、脇谷のダブルスチールが成功
完全にヒートアップの巨人ファン
『えらい試合に来たなー。しかもレフトスタンド・・・
小声でボヤク我ら阪神ファン
次の瞬間!
内野ゴロで挟殺プレーが坂本の凡ミスで併殺に
雰囲気は全く逆転!
流れが完全に阪神に
結果、劇的サヨナラ勝ちのおまけ付
ラッキー7に上田次長へ
TG2一寸やりすぎ?
翌日、翌々日と3タテ
「二度とこの会には参加しません!
東京ドームで逆の立場なら、参加しただろうか?
行かないと思う!
阪神ファンはそうでなくてもネガティブなんやから
ジェット風船で花満開の甲子園でした風船

tenhiko1875 at 12:10コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へひばりの独り言 
Profile
社員の本音はこちら
過去ログ