2010年07月21日 16:13

産創館でパネリストとして

去る7月6日大阪産業創造館でパネリストとして出演しました。
テーマは
【強い組織づくりプロジェクト】
《総論》事例で学ぶ組織づくり
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=10671
4社の社長が並び、社労士の中村先生がコーディネーターとして進行された
パネラー1パネラー






壇上に並ぶ経営者の中では最年長の私
40歳代の(株)共伸技研・加藤社長とピアス販売(株)・新城社長
36歳の(株)aim・加地社長の四名
21世紀事業財団の企画に続いて2回目のパネリストでした
VTR
中村先生がパネリスト各社の紹介
(我々は控え室で自己紹介)
15分後入場
夫々紹介を受け壇上へ
(最初に紹介されたので緊張で声が出ず)
「・・・よろしくおねはい・・・
後の3人は元気良く挨拶してます
「・・・名前言わなかった・・・
中村先生
『中には思い通りにならない社員がいますよね?そんな場合どうしますか?』
最も若い加地社長から振られた
(この間落ち着きを取り戻し・・・)
「うちはヘンコの集団ですから、そんな社員が多いです。方向さえ明確にしておれば様々な意見はOKです。」
(ちょっとカッコつけ過ぎ?)
    ↓
あっという間の90分が過ぎ終了
(これで伝わったのだろうか・・・?)
不安を胸に控え室に
『有難うございました。凄い反応でした。』
中村先生
『生の声を伝えてもらって、司会は楽でした。』
(これから近くで打ち上げやりましょう!
誰が言うともなく盛り上がり居酒屋へ

3人の経営者に一杯知恵を頂くことに
特に36歳の加地社長は魅力一杯!
末永く付き合いを求めました

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by かっちゃん@ブラシ社長   2010年07月22日 16:53
樋口さま

その節はお世話になりました〜。
あ。共伸技研の加藤(39歳ギリギリ〜)です^^

今度は、ひばりの声が聴けること楽しみにしております!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

tenhiko1875

社員の本音はこちら
過去ログ