2008年09月11日

丸の内“西岡塾”が我が社で

元インテルジャパン会長、世界の西岡郁夫先生が塾長として開講されている『丸の内“西岡塾”http://www.nishiokajuku.com/』が、我が社を視察に来られた。
明日の日本を支える人材を養成するとして開講されて、今年で7期を迎えられている。期間は5月〜12月の8ヶ月(毎週金曜日)東京駅前の丸ビルで行なわれている。
何で天彦に?
実は、東海バネ工業の渡辺社長と西岡先生が懇意にされており、渡辺社長から紹介をしていただき、昨年には“天晴れセミナー”講師として、社員向けに話しをしていただきました。非情に気さくなお方で、お付き合いしていただいておりました。
今回は東海バネさんに材料を供給している、ユニークな会社として視察の運びとなりました。
塾生のリストを見ますと、大手企業のミドルがずらっと並んでいました。その中に、甥っ子で我が社の取締役次長を参加させていただいています。

事前準備は社員に任せました。
緊張と期待の中で、1ヶ月を経てパワーポイントを作ってくれましたが、中々の出来だったと思っています。
委員会塾生社長







ビックリしたのは、議事録隊として、現役の学生が含まれていたことです。東大、慶応大、中央大の3名。
昼食を含めて、2時間のスケジュールでしたが、あっという間に過ぎました。
我が社の特徴である委員会活動を中心に、経営方針を披露しましたが、塾長、塾生の鋭い質問に、私を含め、社員達もたじたじでした。
でも、貴重な経験に社員共々感謝に耐えません。
なにしろ、世界の西岡先生が率いる“西岡塾”が我が社の視察なぞ夢見たいな話が、実現したのですから。
この後、一行は東海バネ工業に移動され、夜は宿泊のホテルで懇親会。社員数名と合流し、ワイワイガヤガヤやりました。
ここでも塾生の鋭い質問に、お酒どころではなくなりましたが・・・

突然!西岡先生が「本日のメインイメント樋口さんに美空ひばりをお願いします」
えーっ!カラオケ設備も無いのに?
勿論、この偉大な先生に盾突くことなど出来るはずも無く一席
見事、失敗!
改めて、私の芸はお酒の力を借りた上だと認識した次第です。

しかし、貴重な貴重な、充実した、夢見たいな一日を過ごせました。感謝
集合
(写真はクリックすると大きくなります)

tenhiko1875 at 12:12コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ | 耳寄り情報 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

tenhiko1875

社員の本音はこちら
過去ログ