2008年06月03日

大阪労働局(厚生労働省)『次世代育成支援企業』に認可されました

今期は『女性の戦力化』を経営方針の前面に出しています。
女性管理者への道を開く意味で、チーフという役職を儲けましたし、
TWSという女性だけの営業チームも新たにスタートしました。
その中に、昨年、出産後復帰してくれた伊藤さんがいます。
彼女は非常に優秀で、英語力も非常に高い。中小企業では逸材と言っていい。
企業のためというより、世の中のために彼女には活躍の場を与えないといけないと常々考えていました。
『出産後、復帰して良いですか?マイホームの夢があります。』
まさに、渡りに船
当然、二つ返事で彼女の復帰を出産後、1年間待ちました。

その間、大阪労働局に標記の申請を、弊社監査役が提案してくれた。
彼女の復帰と共に、認可が下りてきました。
名誉なことであると共に、企業ステータスが上がったように思います。
くるみん


『くるみん』というキャラクターは認定企業の証です。
封筒、名刺、看板など様々な所に使用できるそうです。また、厚生労働省のホームページの『次世代育成支援企業』として掲載されるそうです。
先日は大阪府の『いきいき企業』に認定されたりで、社員のステータスがさらに上がりそうです。

tenhiko1875 at 09:54コメント(1)トラックバック(0)天晴社員へ | 耳寄り情報 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 伊藤美保   2008年06月04日 22:27
ありがとうございます。
会社のフォローがあってこそ、子育てと両立していけるのだと実感しています。もちろん、家族の協力ありきですが、こうして思いっきり働いて後悔のない人生を送りたいと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

tenhiko1875

社員の本音はこちら
過去ログ