2016年03月08日

想像もつかない所から来客

まさか!あの!

日本銀行大阪支店調査グループが来られました

事前に質問事項を頂いていましたが

難しい内容でドキドキ

でもやっぱりメインは女性活躍推進でした

何時もの通り話させていただきました

「制度より風土が大切」と

一定の理解はされたようです

日銀 002この人たちの仕事は
国の金融政策に企業はどう反応しているのかを実態調査しています
月間50社以上訪問しているそうです
聞くと我が社の前は東海バネ工業さんを訪問されたようです
国家を支える日本銀行のこのような活動は想像外
2年サイクルの転勤族のようで
どの地域にいてもこの調査は行っているらしい

『マイナス金利政策はご理解いただいているでしょうか?』

「二日前に副社長が朝礼で社員に説明しました。」

メディア情報では得られない、正しい情報でした

景気浮揚策として納得できました





tenhiko1875 at 15:17コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2016年02月26日

2月11〜13日で山口・広島研修旅行に全員で行ってきました
今回のメインは日新製鋼(株)呉製鉄所の見学です
会社の研修旅行としては23年振りでした
約3時間という時間をとって頂き、懇切丁寧な案内でした
凄く勉強になったと思います

今回の日程は初日は山口へ
萩へ行き、吉田松陰ゆかりの松下村塾、松陰神社
城下町を探訪
宿泊は湯本温泉の大谷山荘
P1160870この旅館はお風呂が素晴らしい
出来るだけ温泉の時間をとり
早く到着し、ゆっくりスタートとしました
夕食会場では永年勤続表彰を軸としました
P116081210年表彰には
坂本君と竹中さん
30年表彰に佐藤君が受賞しました
粛々と会食は進みました














二日目は3時間をかけて、一路呉へ
メインイベントの工場見学


研修を終えて、宮島へ
夕食の宴会は打ち上げがコンセプト
幹事が仕組んでいたので何が起きるか楽しみでした
乾杯のあと
雰囲気が山口の夕食とガラッと違った

「各課の対抗コント合戦を始めます!」
審査員は役員株主の6名
1〜5点で採点

P1160886P1160903P1160912P1160895P1160915P1160899













爆笑の渦
短期間の準備だと思うが
バラエティー番組なんかよりずっと面白い
芸人集団か?



































サプライズ!
美空ひばりの狎遒領れのように”の曲が流れた
「社長にモノマネをやってもらいます!」
まさか!
バックダンサーまで
恐ろしい会社です!
P1160922

tenhiko1875 at 12:06コメント(0)トラックバック(0)天晴社員へ 

2016年02月09日

石切り神社より節分祭のご招待があり

初めて豆まきに参加しました

本殿でお祓いを受け、会場へ

2千人位の人の渦へ

石切り節分 071「福は―内!鬼は―外!」

福豆と福餅を巻きます

福餅には抽選券が入っているのも

特賞は海外旅行

袋や帽子をかざす人人

良い体験をさせて頂きました


石切り節分 066石切り節分 065

tenhiko1875 at 13:44コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2016年02月02日

人気番組でわが社が・・・!
1月28日ABC朝日放送『おはようパーソナリティー道上洋三です』
_SX338_BO1,204,203,200_[1]書店のパネル 0011月16日に発売された
坂本先生の著書の紹介で
我が社が紹介されました
約20分流れました
残念ながら
上海出張中で
生放送は聞けませんでした

上海と言えば
2008年の上海出張時
車の中で聞いたのが
この放送で紹介された
『日本でいちばん大切にしたい会社』
第一巻でした
経営に迷いがあった私には
神の声的な内容でした
坂本教授との出会いが
それをきっかけに起きたのです

まさか第5巻に掲載されるとは

そして今回も
上海出張中に放送されるとは
不思議な縁を感じます

凄いポスターの前に平積み
売れ行きは順調と
聞いています



tenhiko1875 at 11:19コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2016年01月15日

「商売繁盛で笹持って来い!」
卓球・戎さん 021卓球・戎さん 023今宮戎さんにい行ってきました
今年は宵宮の9日土曜日に社員と
お天気も良く
結構人出もあった
今年は株価や為替が乱れているし
景気見通しも不透明感
こんな時は多いと聞く

正面から入り
賽銭箱に到着するまでが大変
真っ直ぐ進めない
「遠くから投げないで下さい!前の方に当たります!」
警察の放送がひっきりなし
どうしても我先になる
拝礼
ぐるっと裏に廻って
大きな半鐘へ
戎さんは耳が遠いと言われ
半鐘をバンバン叩いて
「たのっませー!」
そしておみくじへ
今年は“吉!”
商い:落ち着いて考えなさい



3年前から本殿に上げてもらい、ご祈祷を受けてます
神事があるとの事で先頭に並んで待っていました
すると!
卓球・戎さん 028木津市場から
目の前を献上の品々が本殿に持ち込まれていく
大きな鯛、蛤、リンゴ、野菜、お米・・・・
毎年参拝は夕方なので見れなかったが
今年は13:00集合
本当にラッキーでした






卓球・戎さん 034本殿の正面には
上方落語協会の桂文枝さんの献上の品
祝詞をあげてもらい
お神酒を頂き
無事参拝を終えました
3年前からご利益を頂けているので
今年もよろしくお願いします











本殿の横に提灯があります
卓球・戎さん 022これも3年連続
献上させていただいています
数少ない中、ラッキーに空きが出て今年も
ほんまにたのまっせー!

tenhiko1875 at 11:19コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2015年12月26日

夢のような出来事で新年を迎えます
「日本でいちばん大切にしたい会社5」坂本光司著(あさ出版)に
なんと!我が社が掲載されました。
1月16日発売!
おそらく平積みで並んでいると思います
南港南・著書 024











南港南・著書 025





2005年6月5代目を拝命した私ですが
経営の方向に自信が持てませんでした
2008年12月
“おはようパーソナリティー道場洋三”を車中で聴いていたら
「日本でいちばん大切にしたい会社」(新刊書)を紹介していました
思わず自分の目指す経営だ!と大声で叫びました
すぐに買って読もうとしたら売り切れてました
予約しました
手元に入るなりむさぼり読みました
涙が止まりませんでした

その年の12月24日
本の最後にアドレスがあり、早速メールを入れました
『迷いが解けました!ありがとうございます・・・・・・・』
なんと2日後に坂本先生から電話がありました
「あなたの会社に直ぐに行きたい!」
腰が抜けそうになりました

2月9日に来社
「あなたは正しい経営をしています。ずっと続けて下さい・・・・」
この言葉が今日の私を創ってくれました

そんな出会いから7年
まさかわが社を掲載していただけるとは夢にも思いませんでした
140周年の今年でしたし
新年は150年へのスタートの年です
本当に感謝しかありません


tenhiko1875 at 19:34コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 

2015年12月18日

創業140周年行事の締めくくりは望念会(忘年会)です
今回はビックゲストに無理を言って参加していただきました
幹事はおなじみ彦友会
坂本会長の司会で開会
P1160394今年一年を振り返り
2月のタイ研修旅行
8月の記念式典
12月発刊の記念冊子
そして〆の望念会
お世話になっているメーカー・商社さん
コンサルタントの先生方
全員で57名
場所はいつものル・クロ・ド・マリアージュ



P1160396サプライズゲスト
坂本先生に来ていただきました
45分間の滞在時間でしたが
140周年の記念に花を添えて頂きました
心に残るお話も
社員全員感動していました





ゼミ生3名も参加してもらいました
『こんな温もりのある忘年会は初めての体験』との感想を頂きました

坂本先生の滞在時間の関係で先に集合写真を
P1160398














次は定番
『11月度ベスト社員宮脇主任に乾杯の音頭をお願いします』
バックに何故か若かりし石原裕次郎の写真が・・・・
そう宮脇君は入社時、『石原裕次郎にそっくり!』
採用の決め手になったかも^0^
P1160399カンニングペーパーとマイク
更にビールグラス
落としそうでヒヤヒヤ
バックの写真で大うけ
でも本人は緊張でガチガチ
『それでは皆さんのご健康とご多忙を祈り(?)・・・カンパーイ』
大爆笑のカワキリ





もうお一人のサプライズ
尊敬する経営の師匠
東海バネ工業の渡辺社長のあいさつ
P1160404心温まるお話
『4代目の笑顔に正義を感じていました・・・・』
弊社との信頼関係を強調していただきました

坂本先生と同様
記念冊子で対談を掲載させていただきました
このお二人無くして
私の今日はありません
感謝感謝感謝です!




更にアリコ保険契約件数世界一の
長谷裕代さんにも来ていただきました
P1160438











テーブル対抗クイズゲーム大会
じゃんけん大会で大騒ぎ
P1160442P1160475素晴らしい
余韻の残る
望念会でした






tenhiko1875 at 11:37コメント(0)トラックバック(0) 

2015年12月07日

本社の女子社員が中心になって、天彦タイのNO2PINちゃんの新婚旅行を大阪に設計
社員のカンパでUSJ内のホテル宿泊と披露パーティーを行いました
USJPINと 008手作り感いっぱいのパーティー
新郎新婦共に喜んでくれた
残念ながら12月いっぱいで退職します
この10年、天彦ファミリーとして活躍してくれました
冒頭のあいさつで
『PINちゃんがいなければ今はありません。
経営の事を心から支えてくれました
これからも我が家と共に一生お付き合いください』
ウルウルきてました

大阪ーバンコク―上海のトライアングル
こんなに融合できる会社は少ないと思う
胸を張って自慢したい
きっと、再会は早い気がする




USJPINと 009USJPINと 012


tenhiko1875 at 16:26コメント(0)トラックバック(0) 

2015年11月26日

ついに来るべき時がきました
2005年タイ事務所開設以来頑張ってくれていた
PINちゃんが11月23日結婚しました
タイ・ピン結婚式 091タイ・ピン結婚式 116タイ・ピン結婚式 133タイ・ピン結婚式 135








































タイ式結婚式は小林MDの時に体験がありますがクリスチャンで
今回はタイ式でも少し違いました

AM11:30会場へ入る
ホテルのホールに入ると、TENHIKOの席があり
ビュッフェスタイルで、いきなり食事
タイ料理が中心に高級料理が並ぶ

しばらくすると司会者に誘導されて新郎新婦の入場
そして司会者が二人を紹介
あちこちで普通に食事をしたり
二人の写真を撮ったり
新郎の上司が来賓あいさつ

次にケーキが入って来る
ここは日本と同じく、ケーキに入刀
タイ・ピン結婚式 099この後
新郎側と新婦側のご両親に
カットしたケーキを持って行く
「今までありがとう・・・・・」
軽く感動

次は何だろう?
と思っていると
我々にお礼の品を持ってきての挨拶
タイ・ピン結婚式 101




天彦タイのGMの専務に
次々に手渡していく
都度カメラマンがショット

実はこれが延々と続くのです
開始1時間半
三々五々帰りだします
新郎新婦はまだまだお礼に歩いています



タイ・ピン結婚式 103適当な場所で
適当な組み合わせで
二人とカメラに収まっています

PM2:00
我々も出口の方向へ
見送りとかなく
いつ終わるともなく
三々五々
ホテルを後にしました









2005年から10年、一杯思い出を作ってくれた彼女
彼女がいたからこそ今日の天彦タイがあるといっても過言でない
「赤字の会社からボーナスは受け取れない!」
と感動をくれた彼女
寂しいけど退職
チェンマイで住むようです
改めて『ありがとう』と言いたい


tenhiko1875 at 18:30コメント(0)トラックバック(0)ひばりの独り言 

2015年11月20日

遂に完成しました
140周年記念冊子が出来上がりました
記念誌トキメキ委員会さん
ご苦労様でした
そして
ありがとう

8月22日の記念式典の後
三か月という短時間で完成させてくれました

本当に素晴らしい

中身の充実ぶりもプロ級









坂本光司先生との対談も掲載させていただきました
P1150492

tenhiko1875 at 11:46コメント(0)トラックバック(0)耳寄り情報 
Profile
社員の本音はこちら